IT導入補助金の事務局に、ようやく電話がつながりました。

IT導入補助金の事務局に、ようやく電話がつながりました。
農業がこの補助金の対象になるかどうかは、「『e-Stat』にある日本標準産業分類に当てはまる業種かどうかご自分でご判断ください」との返答でした。農業のシステム例や農協がこれまでに採択していると書かれているから農業もOKですよねと聞き返したのですが、ご自分でご判断くださいの繰り返しでした。
3月の締め切りは間に合いませんが、6月に農業で出してみて、ダメだったら9月や12月で各種商品小売業で出してみるのも1つの方法だと思います。
どうぞご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。私も検討してみます。

なお、このIT導入補助金は、ものづくり等補助金や持続化補助金と異なり、紙で計画書を書くものではありません。みなさんとIT導入支援者(システム屋さん等)が組んで、ネット上で申し込むものです。ですので、申し込む際にはIT支援者を見つけておいてください。
関西地方なら(大阪からあまり遠くなければ)IT導入支援者さんを私がご紹介できますので、お声がけください。WEBページ作成はこの補助金の対象になりません。持続化補助金でお申し込みください。

(追記)
ものづくり等補助金は、電子申請にて応募します。事業計画書についてはWordで作ったものをPDFに変換し、それを電子申請の決められた場所に添付します。ご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。