しょうがシロップに助けてもらっています。

 今日も相変わらず、喉の腫れぼったさが続いています。ピークフローが下がり、痰が多くなってきたので、呼吸筋がお疲れになってしまったようです。ちゃんと給料払ってるんだから(?)、働いて下さいな呼吸筋さん。呼吸筋がこわばると、肩が前へ(胸の方へ)出っ張ってきます。それでまた肩から喉にかけて痛くなります。悪循環です。私の都合で、前回のリハから次のリハまで1週間の間隔があいているため、呼吸リハで呼吸筋を緩めてもらえるまで、もう少し時間があります。ゆたぽんホットパックとカイロで、なんとか凌ごう。

 嚥下しにくいので、ついつい冷たいお茶ばかり飲んでしまいます。でも、ここ数日は、Nagomiさんお手製の「しょうがシロップ」に助けてもらっています。紅茶(ホットティ)にしょうがシロップを入れ、嚥下しやすいようちょっとずつ飲んでいると、身体が温まってきます。生温いお茶やお水は嚥下しにくいのですが、しょうがシロップ入りの紅茶なら、生温くなってもしょうがの刺激で嚥下ができます。Nagomiさん、ありがとうございます。リハのOTさんは、しょうがをおろして使えばしょうがごと食べられるからいいよ、とお勧め下さいました。でもその後、残念ながら、私の嚥下障害が始まってしまいました。Nagomiさんはしょうがをスライスして作ってくださっています。しょうがを噛み砕いて飲み込むのが恐いので、シロップだけを使わせていただいています。ありがとうございます。感謝いたしております。

 今日、電子レンジでお粥が作れるキッチン用品を使って、五分粥作りにチャレンジしました。雑炊と違いご飯粒がパラパラせず、かつ柔らかくなっているので、口の中でつぶせるし、飲み込みもしやすいです。でも、お粥が簡単に作れるようになったら、拗ねてしまったのか(?)、今晩、炊飯器が壊れてしまいました。昨年の大晦日に突然ショートしてダウンした電子レンジに続く、家電の戦力外通告です。また出費ですかあ〜。阪神優勝セール、あるいは応援ありがとうセール(こちらになりそうな気配のようですが)まで、故障は待ってほしかったなあ。「関西資本」をキャッチコピーにしているJoshinの特売を狙えるのになあ。

 80円で買ったホーキング博士の本、匂いが強すぎて(耐えられなくなる)1日1章しか読めないぞお〜。失敗したなあ。本日、話題バラバラ、だらだら文章で失礼いたしました。アタマもこわばっているようです(–)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。