昨日の整体リハで身体の固さやこわばりを取ってもらったお陰で、今日は良い意味の脱力状態。とにかく眠い、だるい。リハの後にくる筋肉痛は揉み返しというようですが、新しい刺激に対する身体の変化は好転反応というようですね。今日はその好転反応の日でした。痛みがないのはうれしいけれど、眠すぎるのも困ったもんです。しかし、身体の好転反応なんかに負けないぞとばかりに、足・手から順にいつもの症状が戻ってきました。今日は夜に鍼灸整骨院に行ったので、内足・丸指さんに戻ってしまった足をまっすぐにしてもらいました。でも明日にはまた戻っているんだろうな。明日はリハだから、また治してもらおう。

 今日はダンナと一緒に、鍼灸整骨院に行きました。内足・丸指さんのため私が自分で運転するのは怖かったので、ダンナの仕事が終わってから乗せていってもらいました。実はダンナにも、一度、鍼灸整骨院の施術を受けてもらいたいと思っていたのです。以前に書きましたが、ダンナは両足共に変形性膝関節症のため、両膝の「ねずみ」(骨のかけら)を取るために手術をしています。同じ病気により軟骨が減り始めていることもあって、痛い時はロキソニンとモーラスシップで凌いでいます。でもダンナは施術を受けるのを嫌がっていたので、まずは鍼灸整骨院の雰囲気を感じてもらおうと考えていました。そして私の診療後に、院の先生とダンナと私で話をした結果、次回から一緒に受けてもらうことになりました。少しでも痛みがマシになればダンナも仕事をしやすくなるだろうし、私も自分で運転して遠いところまで行かなくて良いので助かります。

 今日も胃痛が絶好調。タケプロンの服用は夕食後1回だけなので、眠ってる間は胃痛が治まってくれています。でも朝起きてから夜遅くにタケプロンが効いてくるまで、相変わらずの胃痛が続いています。なので胃を刺激しないよう、空腹で生姜を胃に入れないようにしています。ちなみに最近、生姜チューブを持ち歩いている女性が増えたそうですね。「マヨラー」から「ジンジャラー」に流行が変わったとのこと。お茶が飲みにくくなってきたので、お茶にも生姜粉末を入れ始めた私も「ジンジャラー」かな??? 今日で4日連続、ごはん粒が鼻腔に誤嚥しているので、ごはんにも生姜をかけてみるとするか(^^) オムライスやすし飯なら今まで誤嚥しなかったのになあ。気管への誤嚥じゃないから苦しくはないけれど、鼻腔から口腔に落ちてくるときの気持ち悪さがイヤです(–)

2 Comments

  1. ゆんゆん on 2008年10月25日 at 12:34 PM

     私は怖がりで鍼だめだからマッサージに来てもらうことにしました
     リハとちがって気持ちいいかもです

  2. toyokosan on 2008年10月25日 at 9:55 PM

    ゆんゆん、ありがとうです。

    訪問マッサージ気持ちいいでしょうね〜。
    私の受けているリハは、セラピストさんがマッサージも取りいれてくださっているので、
    リラクゼーション効果もありますよん。リハの後、眠い眠い(^^)

    鍼は私もちょっと怖い(–)。
    ALSのためというより、自律神経の調整のために受けてるので
    効果がでるかどうかも分からない。。。
    けれどとりあえずダンナを引っ張り込めたからよかったかな〜って思っています。
    鍼灸・整骨って、関節痛などの疼痛緩和には効きそうな感じだし(^^)

    ゆんゆんのマッサージのこと、また教えてくださいね〜。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)