今日は、リハ+仕事×2でした。ちょっと疲れてますです。今朝のリハで、セラピストさんが私の身体を一見しただけで、歪んでる〜首が動いてない〜とおっしゃられました。だから連休中、しんどかったんだわ。

 2〜3ヵ月前から時々胃が痛くなる、ここ数日は痛くてごはんが食べられないとセラピストさんに話をしたところ、お腹と背中を診てくださいました。結果、腹筋が減って来ているから胃下垂だろうね〜、それと胃が荒れてるね〜とのことでした。背中と腹筋のこわばりを取ってもらうと、ごはんが少し食べられるようになりました。

 腕・脚・肩はもちろん、ALSはお尻の筋肉も、お腹の筋肉も奪っていくのね(–) 下腹の贅肉は奪わないのにね。レントゲン撮っていないから確実かどうかは分からないけれど、ごはん食べたら下腹ぽっこりになるから、胃下垂なんだろうなあ。。今度のリハDrの診察の時に、胃も診てもらおうかな。でも胃カメラはパスしたい。ふとした疑問だけど、もし胃下垂の患者が胃ろうをつけるとしたら、どこにつけるのかなあ。おへそが手っ取り早いのかな(^^)

 今日は雨だったので、カッパを着て自転車に乗りました。カッパって久しぶりに着てみたら、結構あったかい。その後、自転車の様子が何か変だな〜と思いつつ漕いでいると、ライトが盗まれていることに気づきました(気づくのが遅いヤツ)。ALSって自転車のライトまで奪っていくのね?! 買ったばかりだぞー。

 リハのセラピストさんによると、冷えるとピクツキが止まらなくなりやすいとのこと。カッパで人間温室を作ろうかな(^^) もっと寒くなったら、人間温室にボイラーつけようかな?! 燃料チップはお仕事先で手配済み、かな???

6 Comments

  1. コウノ1945 on 2008年10月15日 at 7:51 AM

    ご用意いたしております。

  2. マサ on 2008年10月15日 at 10:14 AM

    とよこさん
    先日訪問させていただき、すぐにアドバイスいただき有り難うございました
    難病リハをしてもらえる所を探してみます
    私はALSになる前から、胃下垂です・・・精神的にきついと胃がいたくなります
    自転車いいですね〜 家は坂だらけなので、絶対に無理です

    冷えるとピクツキがとまらなくなりやすいのか〜
    これからの季節いやですね!

  3. さとりん on 2008年10月15日 at 6:22 PM

    ライト取られた?? ALSっていろんなものを奪っていくからなあ〜(って・・おいおい〜〜!)

    ALSは硬い筋肉が好みなのね。。。。お腹の肉は嫌いみたいで奪わないし、私なんて全身が柔らかくなってるみたいで・・・お肉を奪われないわ〜〜
    力は奪われてるのにね!!

    最近歩くにくさに拍車がかかってきた!
    年内・・歩ける?って感じ・・・・
    いよいよ車椅子の出番かもなあ。。。

  4. toyokosan on 2008年10月15日 at 10:47 PM

    コウノさま
    納品を楽しみにいたしております。
    お代はツケということで???

  5. toyokosan on 2008年10月15日 at 11:11 PM

    さとりん、ALSは何でも奪っていくよ(^^)
    ケータイのデータも奪われたし(それはアンタが水没させたからや〜)。

    ALSは筋肉(すじにく)がお好きなようですね。
    スジ煮込み(どて焼き)でも作りたいんでしょうねえ。
    脂身も煮込みに入れた方がおいしいような気がするんですが(^^)

    歩きにくさが進んできているようで心配です。
    無理して歩くよりも、様子を見ながら
    歩ける時は歩きながら、車椅子も並行に使っていく方が良いかもしれません。
    足を疲れさせないようにしながらも、少しでも筋力保持をしていきたいですね。

    私も左足が前へ出にくくなってきています。
    疲れると指が丸くなって固まり、歩きにくくなります。
    一生懸命ほぐして下さるリハのセラピストさんを、
    ちょっと落ち込ませてしまいました(–)
    寒くなると、特に動きが悪くなるよね。。。

    寒くなる前に会いたいね。またメールしますね。

  6. toyokosan on 2008年10月15日 at 11:14 PM

    マサさん
    再度のご訪問、ありがとうございます。
    マサさんも胃下垂なのですね。胃下垂ってつらいですね〜。

    難病リハをしてくださるところを探すことにされたのですね。
    薬を使わないといけない時もあるけれど、やっぱり、手技が一番です。

    私も今日リハにいってきました。リハのセラピストさんが
    「萎縮しきってしまった筋肉からでる痛みを取るのは難しいし、
     (↑たぶんこれが神経内科のDrのおっしゃるALSによる痛み)
     リハをしても、ALSの進行を止めることはどうしてもできない。
     でも、萎縮する前から出てくる痛みをできるだけ和らげ、
     体が固まったりすることをできるだけ防いでいくことが
     リハでできることだと思う」とお話してくださいました。 

    進行性の病気だから、止めることは誰にもできないけれど、
    痛いということを分かってくださるだけでも、リハに行く価値はあると思います。

    ウチは坂道ではないけれど、交通不毛地帯です(–)
    ママチャリを漕ぐ力がなくなったので、8段変速の自転車を買い、
    1〜3段だけ使って漕いでいます。もったいない使い方です(^^)
    でもそれ以上は脚力がついていきません〜。でもいつまで乗れるか???です。

    今日の私は肩甲骨のぴくつきが絶好調でした。
    身体を冷やさないように気をつけないといけませんね。
    お互い、気をつけましょう〜。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)