早朝6時ごろ、キョーレツな月経痛で目覚めた。何で??? ピルがプラセボに入ってまだ2日目。いつもは4日目にやってくるはずが、今回は(私にとっては)異常に早い。昨日の(たぶん)低体温の症状といい早すぎる月経といい、何かおかしいなあ〜と思っていろいろ考えていた。

 たぶん、立ちくらみが頻繁に起こるのと、膀胱炎が続いているので、ポットに冷たいお茶を入れて持ち歩き、どこでも飲めるようにしていたから、これまでよりもかなり多めの水分を、それも冷たい水分を取りすぎていたためかもしれない。普段から体温が低いのに、冷たいお茶のためにどんどん低くなっていき、昨日のような(たぶん)低体温の症状が起こったのかもしれない。
 そして昨日、体がガクガクと震えたときに、ダラダラと汗をかくまで真冬の蒲団を4時間被り続け、夕方もタオルケットにくるまって汗をかこうとしたので、体温がシベリアからグアムぐらいまで?上がり、体がびっくりして月経が起きやすくなってしまったのかもしれない。こんなこと産婦人科のDrに伝えても聞いていはいただけないだろうから、自分自身の中でそういうことにしておこう。
 筋肉量が落ちるALSも低体温を招く1つの要素だろうけれど、まだ私は何とか動ける筋肉が残っている。けれど動きにくくなってきているため、動くのが億劫・つらくなってきている。だから運動量は確実に減っている。それも低体温を招く原因なんだろうな。もう何でもいいから(最近このセリフばっかり言ってるような^^)、体温上げる魔法の薬でも下さいなって、誰に言ってんだか。

 話は変わりますが、さとりんに紹介してもらった「箸ぞうくん」、リハ病院にサンプルであったので試させてもらいました。とってもラクにモノを挟みやすくはなるのですが、重さで腕が持たなかったです。。割箸がダメダメになってきつつあるので、30g程の「箸ぞうくん」ですら、私の握力・腕力では使いこなせないみたいです。さとりん、せっかく紹介してもらったのにごめんなさい(–)。
 最近は、ほとんどスプーンまたはフォークで食事をするようになりました。もちろんプラスチック製のものです。今日は、myスプーン/myフォーク/myスプーンフォーク(スプーンの先が少しフォークになっているもの)の本数を増やしておくのと、持ち歩き用のために(また荷物が増えた)、100均ショップでピクニックグッズを買ってきました。持ち歩きケースもあったので、それも買っておきました。
 食べ方については、PCを打つ時と同様、テーブル(PCは「すのこ」)に腕を置かないと食べられない。そうすると食べ物が口まで届きにくい。仕方がないので、家ではこたつテーブルでご飯を食べているから、行儀が悪いけれど膝を立てて座り、膝を梃子にして腕を動かしながらプラスチック製のスプーンまたはフォークで食べています。あるいは背もたれのないところで座り続けるのがつらいので、食事のときは座イスを使っているのですが、座イスに持たれ、膝を曲げ、膝と胸の間にクッションを置き、その上に食べるものを置いて食べています。この方法もいつまで持つやら分かりませんが、何とか維持したいです。

 昨日、3時間ほど歩いたのと、早朝からの月経痛のダブルパンチで、朝から腰が砕けていました。雨も降っていたのでリハに行こうかどうか悩んでいるうちに眠ってしまい、気がついたらリハ受付終了30分前。やっぱり少しでもラクになりたいと思い、車を飛ばして(腕力ないのに)リハに行ってきました。腰を中心にリハをしていただき、少し痛みが和らぎました。駐車場で滑ってコケかけたのが怖かったけれど。。。スーパーでもコケそうになるし、雨の日は要注意ですね。今日はリハと買い物以外、家で爆睡していました。月経痛は何度味わっても辛い(–)
 おまけ:AM4:45 月経痛で目が覚めました(–) もう1回、アレルギー薬飲んで寝てみます。あ〜もういや。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)