今日は東海地方にお住まいの、加藤さんに難波でお会いしてきました。ご本人にお名前をお出ししても良いでしょうかとお聞きしたところ、OKをいただいたのでお名前をお書きしています。私と同い年で、同じく経営者(といっても私は従業員ナシの気軽な個人事業主)、そして私より約2年先輩患者である加藤さんと、短時間ではありましたがいろいろお話しできてうれしかったです。

 さとりんがブログに書いてくださったように(写真もさとりんのブログをご参照ください)、加藤さんのシャイな笑顔が印象的でしたが、またその笑顔からは、この方は経営者だなあって思えました。従業員さんの前でご自身の病気のことを告白された時は、いろいろな複雑な思いが錯綜されたことでしょうね。でもどなたも辞めずについてきて下さっている・・・みなさん、加藤さんの人徳に引かれておられるんだろうなと思いました。
 そして電動車いすで外出されたり、娘さんの運転する車で現場を見に行かれたり、今でも経営者としての役割を精一杯こなしておられる。現場(または居場所)を持つ強み(もちろんその裏には大変な営業努力があるわけですが)、法人経営(ですよね)の強み、従業員さんとの絆・従業員さん同士の絆など、同じ経営者でもひとり職人(あるいは生業経営)の私にはない、たくさんの宝物を加藤さんはお持ちだなと思いました。私もいつか歩くことが不自由になるかと思いますが、できるだけ長い間、自分の現場(または居場所)を持っていたいという気持ちが更に強くなりました。いろいろと勉強させていただき、加藤さん&同い年の奥様、本当にありがとうございました。

 で、やっぱり難波オンチ(いえ、単に方向オンチなだけですが)の私は、余裕を持って出発したにも関わらず、よしもとエリアで遭難し、NGKの入口が分からなくなってしまいました。5分遅刻、ごめんなさい(–) 私はよしもと(あるいはよしもとエリア)に行ったことがないので、ずいぶん長い間あの辺りを歩いたことがなかったのですが、ほんと様変わりしましたね。次に出かける時は、また様変わりしているだろうなあ。せっかく難波に出ても、昨日+今日で駅まで自転車3往復、私の脚は寄り道する元気なしでした。。

 さて明日は金曜日。私にとって「決戦は金曜日」になるかならないか?!

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)