食べること(食べるという行為)で疲れます。食後、特に夕食後は食べている途中で疲労感が出てきてしまい、食後、眠ってしまいます。夕食はお箸を持つのがしんどいので、スプーンで食べることが多くなりましたが、それでも食べ物をのどに通すだけで疲れます。また時折、鼻の中に食べ物が入ります。今までならすぐに気がつき、鼻をかめば対処できたのですが、最近は数時間後に鼻に入った食べ物が鼻から口腔内に下がってきます。あと、喉が苦しい、というか固いです。手・腕が疲れると首・喉が硬くなります。喘息とは異なる息苦しさを少し感じます。これって嚥下障害の始まりかな・・・とちょっと心配。

 呼吸の方は、仕事に影響があるほどではありませんが、疲れた時は長時間に渡り話し続けるのもつらくなってきました。肺活量、また下がったかな? 今年2月に喘息の病院でスパイロした時は、喘息は問題なしでしたが、FVCと%FVCは昨年の肺炎後の検査の時よりかなり下がってた。ついでにお願いして検査してもらった血ガスの方は、PaCo2以外は標準よりちょっと低い結果でした。

 日々の出来事に一喜一憂(喜びはないか)して落ち込んでいる訳ではないのですが、症状の観察と検査で、自分の病気の疑いがいつごろ確定になりそうか、そして確定した後は進行の予測をしていきたいと思っています。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)