お任せとよさん(OT)は、いろんなマイノリティを持ってます。

 今日はまず、リハに出かけてきました。私が通っているクリニックのリハビリ室は、PT/OTさんそれぞれ1名ずつ、計2名体制です。神経難病の方が多いので(今日も私の前にリハを受けておられた方はALSの方でした)、整体のできるOTさんはいつもドタバタと大変です。おまけに今日はPTさんが急遽欠勤されたので、私がいつもリハをお願いしているセラピストさん(OTさん)は大忙し。一応、昨日のブログに書いた、キーボードとトラックボールのHPを持参したけれど、ゆっくりお話している時間はありませんでした。なので私がOT(お任せとよさん)となりました(^^)

 今日のリハでは、ふくらはぎと足指の攣りを和らげてもらうことと、手指の腱を和らげることを中心にしていただきました。家に帰って分かったことですが、今日履いていった靴下の足裏に穴があいていたことを発見。恥ずかしいなあ〜(–) うれしいことに、ここ3日程、食べ物を誤嚥せずに済んでいます。セラピストさんいわく、喉の筋肉がいつもより柔らかいとのこと。だから誤嚥が防げていたのかな? ただ、利尿剤で気管を痛めたからか、呼吸筋が相当お疲れです。今週は私の都合で明日も連続してリハですので、呼吸筋を緩めてもらってきます。

 その後、銀行へお出かけ。少し前から、ローンの繰り上げ返済についてお話をお伺いしています。以前にも書いたかもしれませんが、その相談の際に、住宅金融公庫(現在は住宅金融支援機構)から銀行ローンへの“借り換えを先に”行うことを勧められました。でも、公庫と民間銀行の住宅ローンでは、団信の仕組みが異なります。民間の住宅ローンでは、ローン契約者が団信に加入することを義務付けれられています。ウチは現在、公庫のローン契約者は私で(当時、私はサラリーマンだったから契約者になりやすかった)、団信加入はダンナです。でも借り換えをすると、私が団信に入ることになります。そこで銀行さんには、私は身障1級ですから団信ムリでしょうと既にお伝えしていました。

 今日はその団信の件で、どの程度の障害なのかをお聞きしたいということでしたので、銀行まで出かけてきました。でも結局、詳しく聞いていただくことはなく(病名も告げず:ALSのことを説明せんで済んだけど)、団信加入できませんので借り換えはムリです、とのお返事(というより通告)でした。だから無理だって、最初から自分で言ってたでしょ〜。まして私は、借り換えを希望していたわけじゃないでしょ〜(いくら安いとはいえ、変動金利のローンをたくさん抱えるのはリスクが高い:特に今は世界的に金融が不安定だし)。最終的には、公庫への繰り上げ返済プラン2種類と、ここの銀行で借りている分(公庫で賄い切れなかった分)の繰り上げ返済の方法を教えてもらってきました。銀行で借りてる分は残高がそんなにないから、これだけ繰り上げ返済して、公庫の方はそのままにしておこうかな(ぼちぼち返済を続けながら、最後は私の生命保険で返済してもらおう)。銀行ローンがなくなるとちょっとだけど毎月の返済が減るので、その分を介護(今はグッズ購入がメイン)に回せるからね。帰り際、銀行の方に「銀行さんにとって、何の儲けもないお客で申し訳ありませんでしたね〜」とお伝え?してきました。

 銀行の方、私の決算書を見て、「昨年度計上されている給与所得って何ですか?」って聞いてこられました。ローンを組む(組み替える)時って、やっぱりサラリーマンがマジョリティなんですよね。そこで「昨年は大学の非常勤講師の仕事もしていたので、その時の給与所得です」と答えました(非常勤でも雇用契約しますので、事業所得ではなく給与所得になります)。すると「今年は?」と聞いてこられたので、あっさり「しんどいからやめました」とお答えしました。障害者という「公的」マイノリティと、自営業という「経済的」マイノリティをダブルで持ち合わせるんだな〜私って、とつくづく感じました。おまけに、神経難病を持つという「医療的」マイノリティ、介護されるもの労働するなという「労働的(あるいは介護的)」マイノリティ、そしてオンナであるということだけで受けてしまう「文化的」マイノリティなどなど。いろいろ持ってるねえ、私。マイノリティ預金?を作ってよ、銀行さん。利率は50%位にしてね。

 という冗談はさておき、本当は「繰り上げ返済→マンション売却→お引越し」の予定でいました。でも、現在抱えている問題、そして今後抱えることになる問題(世帯という考え方に対する対処方法もその1つ)など、いろんなことで事情が変わってきてしまったので、このプランは“しばらく”お預けです。いろいろな問題を解決させるために、もし私が1人で住む方が良くなれば、近所でワンルームマンションを探すことにします。ダンナには通い夫(?)になってもらおう。ちなみに、公庫の団信の保険料が1.27倍でしたっけ?値上げになりますね。理由は高齢化だそう。その理由、ちょっとおかしいんとちゃう???

 銀行の後に出かける予定だった打ち合わせの仕事が中止になり、夕方に自宅へ戻りました。で、またまた再実験。モッフルはお鍋用の薄いお餅(しゃぶしゃぶ餅とかという商品名などで売られている)を6〜8枚程度重ね合わせると、モチモチ・サクサク感が出ました。また、サクサクしている部分にも水分が残っていているし、モチモチ部分が適度にサクサク部分をまとめてくれるので、嚥下も大丈夫でした。ふつうの切り餅では厚みがありすぎるようです。トッポギはレンチンより、焼いた方がおいしかったです。しょうが紅茶に黒蜜を入れてみたら、これまたおいしかったです。黒蜜を使って、しょうがカフェオレもできるかな? これも実験してみよう。明日はSaeko先生に分けていただいた、真っ黒なハチミツ「マヌカハニー」を試してみます。

 ここのところ、しょうが漬けに加え、お米漬け、シロップ漬けになっています。糖尿病にならないか、ちょっと心配だなあ(–)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。