嚥下造影(VF)検査を受けてきました。

 今日の夕方、VF検査を受けてきました。昨日、アレルギー内科の診察があったので、その時に「喘息患者には造影剤は原則禁忌ですけど大丈夫ですか?」とDrにお聞きしたところ、「消化器官の造影検査だから大丈夫と思うけれど、検査中に咽ないようにしてね」とのことでした。でも、しっかり咽てきました(^^) 検査終了後から今も咳が止まりません。。

 検査は、造影剤入りの水、ゼリー(というよりムースかな)と、造影剤入りの水につけた食パン(不味い)を食べているところの嚥下造影撮影でした。私はご飯粒で誤嚥しやすいから、そっちの方が気になっていたんだけれどなあ。造影剤入りの水は少量・中量の2種類で検査していただきましたが、中ぐらいの量の水だと一度には飲み込めませんでした。ゼリーも同様でした。咽てしまったのはこのゼリーでした。とにかく甘い!!! 甘い物(砂糖系)が苦手な私にとっては、誤嚥というより、甘さで咽てしまいました。

 結論としては、一口の量(スプーンやフォークに乗せる量)を減らして食べれば誤嚥の心配は今のところなさそうとのことでした。でも一口の量が減ると、口に運ぶ回数を増やさないといけないので、食べること自体が疲れるんだなあ。ますます軽くて持ちやすい(スプーンやフォークがいらない)「ロシアパン」や「モッフル」に走りそうな気が(^^)

<11/13追記>
 調べてみると「ロシアパン」って、関西以西(特に関西中心のよう)でしか売られていないようですね。ヤマザキの会社のHPをみても、商品紹介として挙げられていませんでした。やはりローカル商品なのでしょうね。ヤマザキの創業初期のころから委託製造されていた商品なのになあ。楕円形の形をしたロシア(の国)のパンを日本人にアレンジしたのがきっかけで「ロシアパン」というネーミングがついたようですが、今では形だけがロシアのパンと似ていることになります。
 大きいパン(横幅23〜24cm)なのに、メーカー希望価格は120円。スーパーでは105〜110円くらいで売っていることが多いかな。費用対ボリューム?からみて、噂通り「貧乏人のパン」でしょう(^^) 以下が大阪に売っている(大阪の製造所で作られている)「ロシアパン」の写真です。

 クリームなど何も挟んでいないパンで、適度な水分とモチモチ感があり、甘すぎないパンです。ちぎらないと食べられないけれど、今の私にとっては一番食べやすいパンです。今年の春、期間限定で「黒糖ロシアパン」が復刻販売したので、気が狂ったように?あちこち探しに行ったけれど、結局、2回しか食べられず。残念。

5 thoughts on “嚥下造影(VF)検査を受けてきました。

  1. マサ 返信する

    とよこさん
    軽いフォークだと、上手く物が刺さらない事って
    ないですか?
    私は、食べ終わると舌の付け根が硬くなるような変な感じします。

    やっぱりモッフルですかね〜〜
    ロシアパンってバターロール?のような物ですか?

  2. さとりん 返信する

    今の状態の誤嚥って意識してる時より、うっかりしてる時になりやすいもんね〜

    私はフォークが使いにくい〜!
    割り箸が一番使いやすい!
    それも安いやつ(笑)

    つるつるしたやつは、すべるから・・・

    インフルエンザが早くも出てきたらしいよ。
    早めに予防接種受けておいてね。
    あんなん・・・・かかったらたちまち・・・・弱るもんね(−−;)

    マサさんも受けましたか?

  3. toyokosan 返信する

    マサさん、ありがとうです。

    ロシアパンって、全国共通で売られているのだと思ってました(^^)
    調べてみるとそうじゃなかったので、ブログに追記しました。
    最近の私は、パンはロシアパンか米粉パンしか食べないなあ〜。

    軽いフォークは、確かに上手く刺さらないです(–)
    私が重宝?しているのは、マクド(関西人の呼び方だなあ^^)で
    パンケーキを買ったり、バリューセットで野菜サラダを注文した時などに
    ついてくるフォークです。
    一般的に売っているプラスチックのフォークより、刺す部分が若干とがっています。
    食べやすいようにしてあるんでしょうね。でもすぐ折れるけど(^^)

    マサさんは、食べ終わるとつ舌の付け根が硬くなるんですね。。
    私は喉が硬くなります。あと、アゴが疲れる(–)
    食べることって、ほんと重労働ですよね。

    今日はダンナがいないから、私の晩ごはんはモッフルでした(^^)
    栄養価、炭水化物のみ〜。

  4. toyokosan 返信する

    さとりん、予防接種お疲れさまです。

    お箸が使えるのがうらやましい〜。
    割り箸って、安いモノの方がつるつるしていなくて使いやすいよね。
    私はお箸を使うと、右手掌の人差し指の骨あたりが引き攣ります(–)

    インフルエンザの予防接種、今まで一度も受けたことがありません。
    問診で「喘息をお持ちですか?」って聞かれるから。。
    持ってても接種できるんだけれど、その日の喘息安定度によって
    受けられないこともあるんだって。
    メンドクセーと思って今まで受けていませんでした。
    でも今年は受けた方がいいかもね。
    来週のリハDrの診察の時に聞いてみようっと。

    さとりんもマサさんもインフルエンザに気をつけてね。

  5. toyokosan 返信する

    さとりん、書くのを忘れたッス。

    昨日のVF検査は、大勢(昨日は6名)に囲まれて食事をしているところを撮影するんだから、
    キンチョーして誤嚥せーへんわ(^^)
    結局、食べることに集中したら誤嚥が減る、ということね。
    家にいる時にキンチョーして食べるなんていやだよねえ。。

    咽たからか、咳が止まらず、結局昨日は喘息発作。。。
    もうVF検査はしたくないなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。