事前指示書(案)を仕上げました。

 明日、緊急時の病院となる呼吸器・アレルギー内科のDrにお見せする事前指示書(案)を、今晩、やっつけで仕上げました。案をDrに見ていただいて、いろいろご意見をいただこうと思います。明日はDrから指示があったとよダンナの同席に加え、保健師さんも同席してくださることになりました。

 呼吸器・アレルギー内科のDrに事前指示書(案)を見ていただいてから、来月のリハDrと初診病院のDrの診察時にも同じもの(または改訂版)を見ていただき、ご確認いただこうと思います。とりあえずゴールを決めてから、次をスタートさせようと思っています。仕事と同様、ゴールをイメージできるほうが、私の頭の中のスパイラルを回しやすいです。

 ついでに、同じ病院の小児科のDrに食物アレルギーについて詳しいDrがいらっしゃるとお聞きしたので、お会いすることが出来ないか聞いてこようと思います。可能であれば、「イーストコネクション」について聞いてきます。金曜日および今日と、パンとクッキーを作っている事業所さんを仕事で訪問した際に、それらを試食をさせていただいたため(食べ物屋さんは味が悪いとどうしようもないから、確認しておかないといけません)、胃が絶好調に痙攣してます(–)

 ケアマネさんの新事業所との契約も終了しました。ケアマネ1年生の方で、あれだけの件数を持っておられたら、ケアプランの作成と確認だけでしかお会いして話すことができなさそうです。

 次はマンションのバリアフリーアンケートへの回答が待っています。要:スロープ!!

 以上、年度末宇宙ステーションより交信でした。とりあえず、早く年度末を乗り越えたい(–) でも進まない〜。
 

2 thoughts on “事前指示書(案)を仕上げました。

  1. さとりん 返信する

    まだ地球へは帰れそうもないみたいですなあ〜〜〜〜。

    食べるものが、これだけある世の中で、食べれるものが少ないというのはとても大変なことですね。
    食物アレルギーのある子供さんが、ちびのクラスにいて、給食を食べれないので、毎日お母さんが作ったお弁当(ほぼ野菜ばかり)を食べてるらしいです。
    じゃがいもを主食にしてるらしいけど、とよさんは野菜はどうなのかな?
    食べ物にアレルギーが出るというのは、本当に大変なことだし、世話の焼けることだと
    思うけど、食べれるものを見つけて、体力をつけないとね!

    頑張りましょう〜〜〜!

  2. toyokosan 返信する

    さとりん、ありがとうです。体調、大丈夫ですか?
    私もこの1ヶ月で、ガクっと落ち込みました。

    子供にとって、みんなと一緒に給食が食べられないって辛いことでしょうね。毎日お弁当を作らないといけないお母さんも大変だろうし。。。

    私はトマトやキュウリといった、アスピリン喘息の原因となる野菜以外は食べることができます。ただ、生野菜は誤嚥しやすくなってきたので、専らお味噌汁に入れて食べています。
    いも類は大好きだけどこちらも誤嚥しやすいので、サツマイモは「いもりんとん」に、じゃがいもは小さく切ってジャガバタにしています。素材そのままの味が残る方が食べやすいです。

    食べられるものをたくさん食べて、何とか体重はキープしています。早く地球へ帰って、もっと食べ物探しをしたい〜。

    お互い、がんばろうね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。