9 thoughts on “PEG手術無事終了しました。

  1. ちょび 返信する

    無事終わって良かった。
    ブログ更新もすごい!!
    ゆっくり休んでください。

  2. さとりん 返信する

    無事帰還良かったです〜!

    今夜は痛いだろうね・・・・・
    あまり我慢せず、看護士さんに痛みを訴えて楽にしてもらおう。

    お疲れ様でした。

  3. はしもと 返信する

    元気かぁ!早く元気になってもらわんと困るんやけど。俺は精神的には弱ってるけど、カラダはご存知のように元気やから、何かあったら言ってや!

  4. かず 返信する

    とよこさん良かったですね!
    今度は痛みとの戦いですねー出血はありませんか?頑張ってくださいね

  5. なごみ 返信する

    無事帰還良かったです〜!
    早く痛みが去るように(祈)
    痛いの痛いのとんでいけ〜

    報告ありがとう。もう安心したから痛い間はパソコン休んでね。

  6. ペロ 返信する

    ほっとしました。
    お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さいね。
    痛みが早くなくなりますように願っています。

  7. toyokosan 返信する

    みなさん、コメントありがとうございます。
    PEGの部分に布団やモノが当たらないよう、穴あきクッションで対処しています。

    ちょびさん、ありがとうございます。
    PEG手術は肺活量に関わらず、体力のあるうち、手足が少しでもマシなうちにする方が良いと思いました。
    術中に手足が痙攣して、腰が浮き上がってくる。そうすると腰が痛くなるので、腰を下げようとすると、足が攣ったりしてしまう。。。
    呼吸機能だけでPEG造設するかどうか決めるのは難しいかも、と思えました。

    さとりん、ありがとうございます。
    術後2日間は、麻薬〜〜〜と看護師さんに求めまくっていました。
    でも時間が経っていないからダメ、と何度「メッ」をされたことか(^^)
    今回使った麻薬は低オピオイドだけれど、中毒患者が出るのがよく分ります。
    3日目からは錠剤で胃薬や安定剤などで痛みを取るようにしています。
    たぶん、ストレスによる痛みもあるだろうから、とのことでした。

    梨鈴さん、コメントありがとうございました。
    術後2日間はのたうちまわっていました。3日目になり、少しずつ落ち着いてきたかな? まだ点滴は続いていますが、重症患者?じゃなくなり、大部屋行きとなりました。

    はしもとくん、ありがとうございます。
    ウチの環境改善にご協力をお願いしようかなあ。
    片づける体力がなくて難儀してます。ひどい家ですよ〜。
    自分で精神的に疲れていると気づいたのは、とてもよかったことだと思います。重症になると、自分で気づかず、周りがおかしいと思うまで放置されてしまいますから。
    ウチの重労働?でリフレッシュしてくださいませ(^^) よけいにストレスになったりして???

    かずさん、ありがとうございます。
    いまのところ、PEGからの出血はありません。でも毎朝の、PEGぐりぐり回してもらう時の痛みがつらいですね。
    これから膿とか肉芽とかの戦いが続きそうです。
    入院中に、エレンタールを入れてもらう練習をする予定です。

    マサさん、ありがとうございます。
    今日で4日間寝込んでいたら、筋力が減ってしまいました。
    トイレに杖でいったのに、帰りは車椅子でお迎えをお願いすることになってしまいました。
    肺活量も大事だけど、手足の筋力のあるうちに、PEGはしたほうがいいですよ〜とつくづく思いました。
    腕の力も指の力も、脚の力も落ちたのがよく分ります。

    なごみさん、ありがとうございます。
    おかげさまで無事、手術は終わりました。いろいろ勇気づけてくださり、ありがとうございました。
    PEGの方はあとは日にち薬です。
    明日から、BIPAPとカフアシストの練習開始です。

    ペロさん、ありがとうざいます。
    お電話までいただき、感謝感謝です。カトーさんによろしくお願い申し上げます。今頃はビハーラでしょうか。ゆっくり静養してきてくださいね。
    私の大好物の例のもの、とても楽しみにしています。いつまでも覚えてくdさっていてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。