脚を3枚下ろしにして欲しい。

 昨日、某府庁を歩いたツケが、今日やって来ました。今の私の脚は、前側が脱力(弛緩)の中に疲労の棒が入ったような状態で、後ろ側はガチガチに固まっています(痙性)。何とか歩けるのは、脚の後ろの痙性が、脚の前側の脱力が出てこないよう、より一層、痙性さを増してくれているからです。

 そのため、脚の裏側、特に膝の裏がとっても痛いのです。今日はリハに行きましたが、送迎のタイムリミットのため、脚の裏のマッサージは時間切れでしていただけず。小悪魔セラピストさん得意のおしりマッサージはしてもらえたけれど。脚のバランスがうまく取れず、自宅へ戻ってもうまく歩けません。

 脚を3枚に下ろしてくれないかな。そして後ろ側だけ筋弛緩剤を塗り込みたい。でもそうすると、余計に歩けなくなるかな。クローヌスも激しくなりそうだしなあ。この脚のアンバランスさが痛みを生んでいるようで、脚が痛くて仕方ない。ついでに肩が外れやすくなって来たので、杖を使うのもちょっとしんどい。脚の進行、早くなってきたなあ。

 話は変わって某府庁ネタでちょっとグチを。。

 某府庁がWTCに移転するやらどうやらで、ちぢ様と議会はもめています。なぜかWTCの建物だけ先に購入するという、意味が良く分からん結論が出ましたね。私は府庁がWTCに行かれたら困ります。交通手段が偏るし(四方八方から訪れることができない)、大阪港駅中埠頭駅をつなぐ地下鉄のコスモスクエア線は、他の地下鉄路線に比べ車両が小さいので、車椅子で乗るのは大迷惑になってしまいます。おまけに地下鉄そのものが、バリアフリーじゃないしね(JRよりもマシだけど)。WTCのトイレも各階に障害者用があるわけじゃないから、トイレの度に階を異動しなければいけない。普通のトイレもフロアの端に固めてあるから、各部屋から遠くてとても使いにくい。

 WTCに移転するとしたら、「府市合わせ(不幸せ)」と呼ばれる元になっている部署/事業だけが移ってほしい。もちろん大阪市もね。大阪市民の方には申し訳ないけれど、私は大阪市不要論者なので、東京のように大阪府**区という形になってほしいのが理想です。大阪市は廃藩置県の前からあったんだ、府は後からやってきたんだ、というセリフを大阪市の職員さんから何度もお聞きしました。今、その話を出してどうするの? 建設的な意見になってないよ。府の許認可が必要となる事業や府に権限がある事業など以外は、二重行政、国も合わせて三重行政はやめようよ。

 でも、もしこういったことが実現すれば、変人コン猿である私の居場所、私の仕事が減るだろうね。その時はその時で、こっそりと地下暮らしでもしようか^^
 

2 thoughts on “脚を3枚下ろしにして欲しい。

  1. gurigurimomonga 返信する

    とよこさんへ、
    大阪ベイエリアのWTC二次破綻と言う記事を覚えておりましたので、ネットで検索したら、ATC・WTC借金時計を見つけました。
    http://www10.plala.or.jp/bay_area/akaji.html
    市民一人当たり三万円くらいのようで、未だ返せるさーぐらいの気持ちなんでしょうか。全国都道府県の借金時計もありまして、大阪府は一人当たり70万円近いですね。となると、お住まいの地域は多重債務と言うことになるのでしょうか...
    http://www.geocities.jp/mkqdj167/map.htm

  2. toyokosan 返信する

    ぐりぐりももんがさん、ありがとうございます。

    借金時計の情報ありがとうございます。私は大阪市民ではないので、本来ならATC・WTCの債務を被る必要はなかったはずなのに、ちぢ様の「とりあえずWTC買っておいて、後でゴリ押しで府庁を移転させよう」作戦のお陰で、府民の債務が増えてしまいました。

    どこかの債務整理屋さんに、「大阪府」を依頼したいです。悪徳士業に引っかかって、更に債務が増えたということにならなければいいのですが。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。