ウチにベッドが入りました(12/5追伸)。

 今日、ウチにベッドが入りました。狭いウチが一気に狭くなりました。ベッドはまだまだ使いたくないと思っていたのですが、フローリングの寒さに負けて、導入しました。幅83cmの柵付きベッド、何だかオリに入れられたみたいです。ウチも私の収監先の1つになったのかな。

 午後から体調が良くなかったので、夕方にベッドで寝てみました。何だか怖いです。病院なら床で生活するということがないからベッドでも平気だけれど、ウチではずっと布団生活だった私は、床よりも高いところで寝るのはどうも落ち着きません。

 まあ、そのうち慣れることでしょう。身体がいつも以上に痛いのは、ベッドのためか、自覚のない自爆患者(by青鬼セラピストさん)の自爆行為のためでしょうか。聞こえやすい右耳がベランダの方を向いていて、聞こえにくい左耳がリビングの方を向いているので、会話が聞きとりにくいのが難点です。

 とりあえず今日は休みます。おやすみなさい。

(12/5追伸)全く寝付けず。マイスリーを飲むと呼吸抑制が強く出てくるようになったので、デパスを追加で飲んでようやく2時間ほど眠れました。いつも部屋の豆球だけ点けているのですが、ベッドだと蛍光灯が近すぎて眩しかったので消してみました。転倒防止に、トイレ前の廊下だけは電気をつけておきました。当分、ベッドでの睡眠には慣れそうにありません。。根性ナシのとよ猿です(‐‐)
 

2 thoughts on “ウチにベッドが入りました(12/5追伸)。

  1. ぽんた 返信する

    ベッドの上下逆にはできませんか?確かに照明大事ですよね、またベッドマットの硬さも重要です。また物増えるようですがうちは背の高い無印で買ったスタンド床から1メートルちょっとのものを使いました。今使ってませんので 送れるものなら送りたいですね。それで試してみて 少しでも快適をてにしてほしいですね。どうすればいいかしら?
    よけいなお世話になっても、、、

  2. toyokosan 返信する

    ぽんたさん、ありがとうございます。

    ベッドの上下を逆にすると、壁ばかり見えて、台所などが見渡せないので、キッチンで何が起こっているのか把握できないのです。。。なのであえて、聞こえにくい左耳をリビングの方に向けながら、キッチンが見渡せるようにしました。聞こえないだけでなく、見えないというのも怖いので、いつでもキッチンとリビング全体が見えるようにだけはしておこうと思いました。

    照明も大事ですよね。床から1mのスタンド、いいですね。歯科衛生士さんによる口腔ケアなどの時にも明るくて良いかもしれません。ぽんたさんに送っていただければとてもうれしいです。でも、ぽんたさんの思い出として持って置いていただきたいので、私も自分で探してみます。お心遣い、ありがとうございます。

    マットの固さ、これが一番選びにくいですね。今回は福祉用具業者さんに選んでいただきました。今度、リハで相談してみる予定です。マットは何度か交換していただくことになるだろうな、と思っています。

    ベッドの周りにカフアシストなどの機材をどのように置くか、PCをどうするかなど、悩みはテンコ盛りです(–) またアドバイスをいただければ嬉しいです。まずは照明を解決していきます。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。