明けまして、クローヌスです。

 クローヌスが明けました。ちなみにクローヌスとは、神経医学の専門用語で、脚がガクガクする症状等が出現し、上位ニューロンがダメダメになってきていることが原因となるものです。私の場合、ちょっと脚のかかとを上げると(つま先立ちになると)ガクガクが始まります。ずっと上げていたら、地震か?!と思うぐらい、ガクガクブルブル状態です。ここまで来ると、自分で止めるのも往生します。

 今までクローヌスは、かかとが上がっている時だけ出ていたのですが、最近、膝と足首の角度によっても出てくるようになりました。膝と足首が地面と直角を描く線上にあると、クローヌスが出てきたり、脚が耐えがたく痛くなります。なので、膝や足首は鈍角ぎみに開いておきながら、かかとを地面にぴっちりつけるという姿勢でないと苦しいです。一番辛いのはPCの椅子です。これをどうするか、レイアウトを考える時に要注意です。

 肋間神経痛は相変わらずです。昨晩挿入したレペタンは午後ちょっとすぎまで効いていてくれました。夕方に切れたので再度挿入したのですが、でも痛みは取れません。レペタンが効いてくれません。何故なんだろう。。肋間神経痛、これまた姿勢にも問題があり、やはりPCの椅子に座っていることが一番辛い姿勢です。思い切って、レイアウトを変える時はPC机と椅子も、購入を含めて検討し直した方が良さそうです。お金がいくらあっても足りませんねえ。

 義母が自分で少しずつご飯を食べるようになりました。「いつ家に帰れるの」の連発発言が続いています。障害のある義次兄は、早く義母をウチに連れて帰りたいようです。でも義次兄に食事介助ができるのかどうか・・・。義母は自分でご飯を食べ出したといっても、恐らく腐用性症候群のため筋力が落ちているだろうから、いつまで自分でお箸やスプーンでご飯を食べきれるのか分かりません。

 家族はどうしても「今」の状態を見て、次のことを判断しようとしてしまいます。私はしきりに義長兄やとよダンナに「将来(ないしは今の直ぐ先の状態)」を見据えて次のことを決めてほしいと伝えています。今、少し身体が改善しても、また同じことの繰り返しでしょう。往診医も心不全を見抜けない状態なのだから、往診医も変える必要があるでしょう。救急病院と自宅の往復になると、家族も更にヘトヘトになりますし、救急病院もそのうち受け入れてくれなくなる可能性があります。

 認知症の状態も、心不全からきているのかそれとは原因が別なのか、まだDrと話しができていません。私は今でも傾眠が続いているので、恐らく心不全とは原因が別のように思っています。でも家族は少し自分達のことが分かるようになった義母を見て、あれ(暴れて大声を出していた時)は一時的なものだ、と思っています。そんなカンタンに認知症がすっかり消えると、私には思えません。ショートステイが利用できるくらいまでに回復しなければ、終日、義母は自宅での介護になってしまします。それは絶対無理な話です。しばらくは、義母&その子供兄弟と、私との地下バトルが続くでしょうね。。さとりんの地下室とつながるかも^^ 地下で出会った時はよろしくです♪

 元旦が過ぎると、あっという間に確定申告の時期に入ります。また我が家は大騒ぎになるでしょう。私ととよダンナのそれぞれの申告書作成、義長兄の記帳と申告アドバイス指導、世帯分離した義母の分の医療費計算・・・はぁ、想像しただけで疲れます。今日は上記のような義母に関する話と、記帳と申告、そして市民税などと生活保護との関係についての話を義長兄としてきました。まだピンと来ていただけないようですが。。

 明日の夜は私の実家へ行きます。とってもユウウツです。でも3日は、大学の同級生であるたけさんとmiyukiちゃんに会えるので楽しみです。4日は朝から保健師さんのご訪問と、午後は訪看さんとヘルパーさんのご訪問が始まります。お正月休みってあっという間ですね。

 明日中に昨年に積み残した仕事をしてしまおう。お年賀状をありがとうございます。後出しジャンケンで申し訳ございませんが、お返事をお出しいたしております。150枚買ったけれど、足らない予感がしています。さてどうなることやら。まあ、どうにかなるでしょう。このテキトーさが私のとりえ??
 

4 thoughts on “明けまして、クローヌスです。

  1. ちょび 返信する

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    テキトーいや臨機応変私も大好きです。

  2. toyokosan 返信する

    ちょびさん、ありがとうございます。

    あけましておめでとうございます。昨年は楽しい時間をありがとうございます。リヒカちゃんもありがとうございます。あまり寝返りを打ちたくない時(息苦しい時)などに、活躍してもらっています。しかし、布団がますます重く感じるようなってきたなあ。

    こちらこそ、今年もよろしくお願い申し上げます。臨機応変、私の方針です^^ お互い良い意味でテキトーに生きていきましょう〜。
    植木 等さん風の患者かな? う〜ん、古いなあ(−−) でもこの方、時間が経っても記憶があせませんね。世代が異なるのであまり深い記憶はないけれど、すごかったなあという気持ちは今でも残っています。

    ではでは、今度は新年会で^^ どなたか私に「お馬さんルール」を教えてもらえれば、みんなでまとめ買い作戦する方法を考えてみようかな?!

  3. カメックス 返信する

    toyokosan、今年も宜しくお願いいたします。
    ブログを拝見すると急激に進行しておられるようですが
    大丈夫ですか?
    私もあちこち身体的な不安材料が増えてきました・・・。
    今月からリハビリを受ける準備を進めていきます。
    ますます寒さが厳しくなりますから、ご自愛くださいませませ。

  4. toyokosan 返信する

    カメックスさん、コメントありがとうございます。
    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

    私の方は、ALSの進行はぼちぼちと進んでおりますが、なんとか元気にしています。以前から悩みの種だった難聴やめまいがメニエール病からきていることが分かり、こちらの薬の調整が難しく、めまいを止めるために、また異なるめまいが起こる、といった状態です。

    リハビリは絶対に受けてくださいね。私もリハビリがなければ、今頃はもっともっと進行していることでしょう。私の場合、リハビリで進行を遅くしてもらっているといっても過言じゃないと思います。

    寒くなると、そうでなくても動きにくい身体が、余計に動いてくれなくなりますね。山形は大阪よりも遥かに寒いでしょうね。カメックスさんもどうぞご自愛くださいませ。今年もどうぞよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。