リウマチ性多発筋痛症の可能性はほぼなくなりました(1/22追記)。

 今日、私がリハの最中に回診があり、その時かその後に担当Drが私の所においで下さったようです。血液検査の結果一覧をテーブルに置いていってくださり、リウマチ因子は+でしたが他に特記所見は認めませんでした、とのメッセージを残していってくださいました。すなわち、リウマチ性多発筋痛症の可能性はほぼなくなったということです(1/22追記:なくなっていませんでした)。

 リウマチ性多発筋痛症という病気はリウマチ性という名がつくけれど、リウマチとは全く異なる病気です。リウマチはリウマチ因子が高くなるケースが多いけれど、リウマチ性多発筋痛症ではそれが高くならない。血沈やCRPが高くなるけれど、私の場合は正常でした。

 まあ、そのうち何か分かるかも知れないと思い、病名の追っかけはやめておこうと思います。お隣のベッドの方(75歳の方)は、血管炎と分かるまで5年かかったそう。その5年の間にほとんど手足が動かなくなってしまっておられます。私が外泊していた日曜日に転倒されたそうで、圧迫骨折のため今は絶対安静状態が続いています。血液検査で分かる血管炎ですら分かるまで5年もかかったケースもあるんですから、私ものんびり行きます。

 昨日いただいた睡眠薬アタラックスPを午後9時に飲みましたが、効いてきたのが午前4時頃。そのため、午前中もうとうとしてしまい、気がつけばOTの時間。遅刻してしまいました。でも、残りの時間で簡単に伝の心の操作を教えていただき、後は自分でお昼まで勝手に操作していました。

 伝の心を使っておられる方のブログや講演資料などを見てきて、何か特徴があるなあと思っていました。伝の心は「文章」を伝えるのには向いているけれど、「文書」(文章のかたまり。段落も発生する)を作るのには向いていないなと思いました。

 次回、最後のOTの時間には、オペナビを触らせていただきます。これまでの経験からオペナビにも独特の癖があるように感じているので、なぜそうなるのか探ってこようと思います。

 午後にPTでした。今日は痛かった腰やおしりも少しほぐしていただきました。たくさんおられるスタッフですが、夕方近くなると人数がぐっと減ります。リハ室へお越しになれない方のリハのため、病棟を回っているとのことでした。7人でリハ室と病棟リハの切り盛り、大変そうですね。

 PTさんによるリハの最中に、初めて仰臥位での肺活量検査をしていただきました。座位と数値は変わらず、39%(1,100cc)ぐらいでした。肋間の痛みが減れば少しは数値が上がるかもしれませんが、やっぱり順調に?呼吸機能は落ちて行っているようです。

 同じく昨日、痛み止めとしてパキシルをいただき、朝も飲むようにしましたが、痛みには変化なしです。今まで夜にずっと飲んできていて痛みが止まっていないんだから、朝に飲む分を増やしたからといって痛みが止まるとは思えなかったのですが、それが大当たり?!となりました。

 明日は入浴です。前回は一番風呂だったためか、「浴槽の温度見て、熱かったら水入れて」とのご指示を看守から受けました。看守2人が一度に3〜4人の入浴介助をされるので、私にはなかなか介助が回ってきません。仕方なく、自分で洗えるところをぼちぼち洗いました。忙しい患者です^^

 また眠れませんが、消灯が近くなってきたので眠ることにします。眠れるか〜。
 

4 thoughts on “リウマチ性多発筋痛症の可能性はほぼなくなりました(1/22追記)。

  1. いたこ 返信する

     キーボードを「メカニカル・スイッチ(キー1個ごとに機械式のスイッチが付いている)」のキーボードにするといいかも。(?)プロ用なら「東プレ」のキーボードが軽いです。キー・トップを押し下げると真っ直ぐ沈みます。問題は価格が高いの。

    東プレ株式会社 – キーボード(Realforce)
    http://www.topre.co.jp/products/comp/index.html

  2. みーこ 返信する

    初めてメール致します。私はリウマチ性多発筋痛症で治療中です。とよこさんのブログを読んで少し症状が違うなぁと感じていました。やっぱり否定されたのですね。
    又、痛み止めもなかなか効かない時、向精神薬が効く場合がありますね。大当たりの薬と出会えて良かったですね。「構造化コーディネート研究所」はタイトル通り素晴らしい研究所だと感じ、生き方の参考にしています。ブログ閉鎖が起きませんように願っています!

  3. toyokosan 返信する

    いたこさん、ありがとうございます。

    こういうキーボードもあるのですね。これなら左右の手の動きによって、いろいろ合わせられそうです。
    しかし価格がお高いですね〜。もう少し安かったらいいのですが(–)
    でもこの商品のことを頭に入れておきます。いつもありがとうございます。

  4. toyokosan 返信する

    みーこさん、はじめまして。コメントをありがとうございました。

    リウマチ性多発筋痛症で治療中とのこと。ステロイドなどの治療で、いろいろとご苦労されておられるのではないでしょうか。

    今日、私の担当Drと話をしたところ、リウマチ性多発筋痛症は選択肢としては捨てがたいとのことでした。なので一応、まだ候補として残っています。私自身、違うんじゃないかな〜とは思っているのですが・・・。

    パキシルはひょっとしたら私は現在月経前なので、それによる痛みに聞いたように思っています。普段の痛みにはあまり聞いてくれないような予感です。

    構造化コーディネート研究所のこと、誉めていただきありがとうございます。みーこさんの生き方の参考になるようなことが描けるかどうか分かりませんが、「変態」の歩んでいる道を描き続けようかなと思っています。応援ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。また遊びにいらしてくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。