ごめんなさい。書きたい事はたくさんあるのですが、夕方から熱がまた出てきたのと、肋間の痛む場所が広がり、座っていることすらしんどくなってきました。今はレペタン座薬で少し治まっていますが、咳をしようもんなら、飛び上がりそうな痛みがあります。明日、続きを書こうと思います。申し訳ございません。おやすみなさい。とよこ。

3 Comments

  1. うさぎ on 2010年1月5日 at 11:05 PM

    今晩、咳が出ませんように。少しでも休めますように。

  2. さとりん on 2010年1月6日 at 12:37 AM

    私も昨日から肋骨(左だけ)が痛くて(−−;)
    打った覚えもなく・・・・何故??
    変なところに症状が出るよね!
    珍しくロキソニンがまったく効きません。。。。。。
    原因がわからんのが余計にムカつく〜〜〜!
    肋骨周りの筋肉が弱くなってきてるのかも?って訪問ドクターがおっしゃってたけど
    これが治らなきゃ動きにくい。
    お互い・・・ガタガタですなあ・・・・・・

    咳すると痛いだろうね〜
    私はおしっこするだけで痛いもん(‘‘#)

  3. toyokosan on 2010年1月6日 at 1:44 AM

    うさぎさん、さとりん、ありがとうございます。

    昨日も結局眠れず・・・。咳が出る度に肋骨が痛くて仕方ありません。レペタン座薬もあまり効いてくれないし(−−) さとりんがロキソニンが効いてくれないのと同じですね。

    後で今日の記事に書く予定ですが、リハで見てもらったところ、肋間神経痛の可能性がないとは言えないけれど、おそらく胸郭が開いたまま固まってしまっているので、それで肋骨(付近の神経)が痛くなっていると思う、とのことでした。私はいつも、胸郭が横隔膜から順に上へと固くなっていくので、今回の痛みも横隔膜から胸へと上がっていったことから、やはり胸郭の動きが悪くなっているからだと思います。
    私は特に左の胸郭の動きが良くないので、左側に症状が出ます。さとりんと同じだねほんと。お互いガタガタですなあ。そうそう、トイレするだけで痛い。排便しようもんなら、もう出なくていい〜と叫びたくなるくらい肋間が痛い。でも、ベンピしたら更に痛い^^ ベンピ・・・横隔膜が上にあがる・・・胸郭が動けない・・・左右に開いたまま固定、だもんね。栄養状態が悪くても、胸郭の動きが悪くなるそうで、ちゃんとエレンタール入れなあかんで、とのことでした。

    今日のリハで胸郭を緩めてもらって痛みは解消されたけれど、やはり一時的なもの。敵はそんな簡単に柔らかくなってくれません。今、また痛み始めました。レペタンも効いてくれません(−−) 今晩もまた眠れない夜がやってきそうです。も〜いやですねえ。

    お互い、痛みを抱えながら生きていかなあきませんなあ。辛い辛い。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)