相変わらずの咳と痰が続いています。今日は朝から夕方遅くまで仕事でしたが、麻杏甘石湯(咳止めの漢方)以外に、メプチン(気管支拡張剤)攻撃と水飲み攻撃で咳を抑えてきました。でも仕事中は、ウチにいるよりも咳があまり出ませんでした。アドレナリンの影響かな???

 今日は、字がうまく書けない(字を綺麗に書くという意味ではありません)ことをどうやってごまかすかを考えていました。仕事先でお話をしている時に、相手の方に紙を見せながら字を書く(「字で」伝える)機会が多々あります。でも徐々に字の書き難さがパワーアップしてきています。なので、それをどうやってごまかしながら、相手に「字を」伝える方法を取るか検討中です。

 例えば、今日は暖かい部屋で5人でお話し中に、「身体は温まったのですが、指がまだ悴んで・・・」とごまかしました。他の日は、「話しながら急いで書くので、見にくい字でごめんなさい」と伝えたりもしています。でも徐々に、ごまかしも効かないほど、読めない字になってきました。

 ホワイトボードのあるところなら大きい字が書けるので、まだ何とか読んでもらうことができます。でもA4サイズの用紙や、私が愛用しているクロッキー帳などに書く字は、書きたい字を書ききれません。今日は「客数」と書きたかったけれど、「きゃく」とだけ書き表して来ました。これでもその場では通じますが、後で読み返してもらった時に、「きゃく」は「客数」を表すのか「客単価」を表すのか「客層」を表すのか、いろいろ当てはめることができるので、混乱が生じます。

 ずいぶん昔、20代の頃、1年ほど要約筆記を学んでいたことがあります。今から思えば、要約筆記の方法を覚えていたら、今、とっても便利だろうなあと思っています(残念ながらもう忘れてしまいました)。でも、相手方も要約筆記をご存知でないと、意味が通じませんよね。さて、どうしよう。英単語を使う方が、まだ指が動きやすいかな? 「きゃくmoney」とか、「きゃくage」とか。もっと略して「きmoney」(「き」に丸印をつけて)とかがいいかな。一層のこと、良く使う言葉はハンコを作るとするか。でも、それを押すのも指の力がいるんだよね。ダメか(−−) さて、また作戦を考えようっと。
 

2 Comments

  1. kohaku on 2009年12月19日 at 10:33 AM

    わかりますっその感じ!
    私も、お客さんの話を聞き取りしてから
    それを形にまとめて説明する時なんか、非常に困ります。
    例えば・・・
    「ご案内」…..ご_
    「商品一覧」…商_い
    「アクセス」…ア_
    (↑えらい具体的(笑))なんて感じの時には、アンダーバーで省略の嵐(笑)
    連想ゲームか、という時もあります。
    「きゃく、す」なんてどうでしょうか。
    「き_す」なんてのも???・・・誤解をまねくかなぁ(笑)
    ハンコは・・・・絶対、ぶれますねぇ。
    とよさん、何かいい対策をあみだしたら是非、私にもご伝授ください
    よろしくお願いしますねm(__)m 

    風邪の時に、声を出す仕事はあきませんよーー
    楽しいのはわかるけど・・・
    今日は温くして、ゆっくりしてくださいね。
    治りかけの時こそ、大事にしてください。
    加湿器なんかも使ってます?

    早く咳がスッキリしますように….。

  2. toyokosan on 2009年12月20日 at 4:06 AM

    kohakuさんへ

    分かってくださってありがとうございます^^
    アンダーバーの利用ですか。それもいい案ですね。「き_す」は相手によるなあ^^ ローマ字の子音だけ書こうかな。K.K.S.(客数)とか。分かりにくいだけか。あとはピクトグラムの絵を描こうか。丸の下に三角を少し重ねて組み合わせたら、人間に見えるしね。普段から、私がよく使う作戦です。

    私の外出仕事はしゃべる仕事がほとんどなので、声を出さずにいられないんですよね〜。それも外出仕事は予定を調整して日程をみんなで決めるので、自分一人で帰るのも難しいんです。
    家でする仕事(報告書や診断書作成)などはしゃべらなくていいけれど、今度は布団が私を呼びに来るし(私が呼んでるんだろ〜って)。
    加湿器は使っていないです。ウチはマンションだからすでに湿気が強いのです。でも5年前くらいの製品だけれど、空気清浄機をもらったのでそれを夜はずっとつけっぱなしにしています。あとは喘息予防用のネブライザーを使っています。

    今日はリハを休みながらも、薬が欲しくて受診だけいってきました。また新たな神経難病の新患さんが数名入ってこられるので、青鬼さまは大変になりそうです。当分、私は小悪魔さまに遊んでもらうことになりそう。だんだん青鬼様の手からは離れて行っております。でも、小悪魔さんのおしりマッサージ気持ちいいよ^^ 女性って、おしりが疲れるもんね。ぜひ一度、体験してみてくださいね。鬼の居ぬ間に?!

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)