今日はリハ病院で、合間リハを受けてきました。いろいろ話をしていて、合間リハは普通の医療機関から見ると特別扱いだよ、とセラピストさんがおっしゃっておられました。確かにこんなやり方をお願いしている患者が1人でもいると、全体が進めにくいですよね。ありがとうございます。お陰で助かっております。感謝いたしております。

 リハの後、リハDrの診察を受けてきました。「トリプタノール」がリハ病院の近くの系列薬局にあったので、今日から服用を開始できました。お昼分として夕方に1錠飲みました。感想は、軟体動物に変身した、という感じです。

 「トリプタノール」を飲んでしばらくすると、じっとしている時に感じていた痛みが和らぎます。その代わり、力も入らず、首も背中もだら〜んとしてしまいます。脱力というより、骨格がなくなったという感じです。軟体動物に生まれ変わった感じです。じっとしていると痛みは和らいでくれていますが、動くとダメです。倍返しされてしまいます。ちょっと肩を動かしただけでも、ズキンときます。

 あと、眠気が強いですね。前回のテグレトールのように強制的に眠らされるような眠気ではありませんが、とにかく眠いです。痛みの感想も合わせると、タコツボに入ったタコのような気分です。そのままタコツボの中にいれば痛くない、でもタコツボから出ようと思ったら痛みが発生するし、タコツボから出ても眠気でタコツボに引き戻されるという感じです。なので、PCの前に座っていても、仕事になりません。うまくいきませんね。

 PEGの方ですが、胃液の逆流は無くなりました。でも、肉芽がなかなか治らず、滲出液が相変わらず多いので、「テクスメテン(ステロイド)」+「ゲンタジン(抗生物質)」のダブルパンチを交替で肉芽に浴びてもらうことにしました。さて、どうなることやら。風邪引きさんは、今朝もステロイドを飲んだので、おとなしくなりつつあります。しかしまあ、毎日、薬漬けだなあ。。

(11/29追記)「トリプタノール」、薬効が切れた後の反動がすごいです。今朝早くから、身体が痛くてたまりません。1日3回、処方されている理由が分かりました。でもこの薬、1日3回も飲んでいたら、動けなくなりそうです。
 

6 Comments

  1. ぽんた on 2009年11月29日 at 1:51 AM

    言い忘れました。夫は花粉症でもアレルギーでもなかったんです。でもその薬の副作用の眠気をデパスとともに利用していたのでした。一瞬トリプタノールで痛み取れたのですね、でも動けなくては困るとよさんですもの、この薬もあわないグループに入るのかもね

  2. toyokosan on 2009年11月29日 at 7:30 AM

    ぽんたさん、ありがとうございます。

    アレルギーの方じゃないのに、上手く組み合わせてお薬を使われていたのですね。センスのあるDrのように思いました。

    トリプタノールで一瞬、痛みは取れました。でも動かなかったら、という条件付きでした。オマケに、薬が切れてからの反動が強いです。今朝は早くから身体が痛くて眠っていられませんでした。
    やっぱりこの薬も私には合わないグループに入りそうです。少なめに処方してもらっておいてよかったです。。

  3. kohaku on 2009年11月29日 at 1:36 PM

    こんにちは、とよこさん。

    合間リハ、イイ感じ感が伝わってきます。よかったー。
    状態に合わせてして頂けると、ホントにありがたいですよね。
    この前はすいませんでしたm(__)m
    シルバーの件、相談したかったもんでつい・・・。
    とよこさんのまったりした時間、邪魔にならないように気を付けまーす(笑)

    それと、ご報告です!
    身障の件、先生に相談したところ
    一応「2級」でいこうー取るわーって、おっしゃってました。
    あっちこっちバラバラなので(笑)いろいろ大変みたいです。
    測定の方は、今週金曜日に鬼様がするそうです。←こわいよー。
    とよこさんのアドバイスのお陰です。
    ありがとうございましたm(__)m

    お薬・・・難しいですね。
    痛いのはツライ、でも芯がなくなるのは困りますもんね。
    おまけに、切れた時に倍返しって、ひどいわ。
    せめて風邪が、早くすっきりしますように!
    お大事にしてください。

  4. toyokosan on 2009年11月29日 at 4:47 PM

    kohakuさん、ありがとうございます。

    私の合間リハの間に、声をかけていただいても構いませんよ〜。眠りこんでいる時もあるけれどね– ちなみに私も、最初は鬼様に測定してもらいましたよん。恐らくリハDrが測定されるより、鬼様の方が早いです(慣れておられるからね)。

    身障はそのまま級が決まる場合(例:切断など)と、バラバラのものを足し算式で決まる場合(例:手首と指と肩などの合計)とがあるので、リハDrは後者を狙っておられると思います。

    ただ、2級を取れた場合でも、1種または2種のどちらになるかは分かりませんね(JRなどの交通機関が、1種と2種により割引の方法が変わるのです。介護度の違いです)。とはいえ、2種であっても、2級であることの方がいろんな特典?の対象となるので(全部が対象ではありません。また収入によります)、2級が取れることを願っています。タクシー券欲しいんだけれど、収入(ないしは市民税)でアウトになっています、わたくし。。。上限低すぎ。

    私は今は純粋な?下肢1級、上肢2級で、総合1種1級ですが、最初は足し算1級でしたよ(指・手首・肩・股関節それぞれが3〜4級)。ちなみに上肢は全廃(動かない)にならないと1級が取れないので、今のkohakuさんには難しいですね。2級なら足し算式で何とかなるかな?という作戦でいってみてくださいませ〜。

    もし将来、障害年金(障害基礎年金か障害厚生年金かによって判断が少し変わりますが)のことも考えておられるなら、初診病院は社会保険事務所で判断してもらってください。自分で決めたらダメですよん。最初に行った病院=初診病院とは限りませんから。あと、事後請求になるのか障害認定日による請求になるのかなど、いくつか社会保険事務所で考えてもらわないといけないこともあるので、自分で決めてしまわないでくださいね。

    とりあえず身障手帳がないと、障害年金を取得するのも難しいので(kohakuさんの場合、介護保険の対象者じゃないし、特定疾患の対象者でもないので、自分の状態を証明できるものが身障手帳しかありません)、まずは市役所へ行って、上下肢用の診断書をもらってきてください。リハ病院で診断書代が必要だけれど、身障手帳取得のための診断書代は、後で市役所から返金してもらえますからご安心を。

    あ、身障の診断書は絶対にコピーしておいてくださいね。後から年金等で必要になることがありますから。そして、リハDrに「障害年金用の診断書」を書いてもらう前に、社会保険事務所で相談してね。リハDrに書いてもらうことにはならないかもしれないので(身障手帳と障害年金では、診断書を書いてもらうDrが別になる場合があります)。

    それと、今のうちから、これまでの経歴(通院・入院した病院も含め)を書いてまとめておくと、社会保険事務所と話もしやすいですよ。ついでにその病院の診察券を持っていくともっと早くなります。

    やっぱり通常の痛み止めってすごいんだなあ〜って思います。ロキソニンを飲めた頃は、良く聞いてくれてたもんなあ。私は痛み止めじゃないもので無理やり痛みを止めようとしているから、どこかが上手く適合してくれません。。
    いっそのこと、軟体動物として生きていく方がラクじゃないかなって思っちゃいます^^ ナマコリハとか、タコリハとか、イカリハとか受けてみたいなあ??? あ〜PEG周りが痛む。。。今からレペタン座薬を挿すとするか–

    お互い、「風邪にも」気をつけましょうね。私はプレドニンで凌いでいます(凌いでいると言えるのかどうか???)。

  5. kohaku on 2009年11月30日 at 12:19 PM


    まぁ・・・とよこさん、お疲れのところ
    いっぱい書いていただいて、、、申し訳ないですm(__)m
    ありがとうございました。
    すごく参考になります。

    >初診病院は社会保険事務所で判断してもらってください。
    >最初に行った病院=初診病院とは限りませんから。
    そうなんですね!
    よかったーーおそらくカルテはないだろうと思ってたので。
    どうなることかと・・・・安心しました。

    塗る鎮痛剤もダメですよね・・・。
    かぶれる?ですよね、きっと(>_<)
    とよこさんのブログを読むたび、なんかいい薬はないんかいと思ってしまいます。
    なんかいいのがあるといいのになー。
    ほんとに使える薬、見つかるといいですねー。

  6. toyokosan on 2009年12月1日 at 1:12 AM

    kohakuさん、ありがとうございます。

    私も一番初めに行った病院のことは社会保険事務所には言いませんでした。アレルギー内科からの話にしておきました。一番最初に行った病院で初診証明をもらうのは大変だと思ったからです。

    私はシップも塗る鎮痛剤もダメなんです(–) 皮膚がかぶれることはないのですが、においで咳が出るのと、皮膚からしみ込んだ痛み止めの成分で咳が出てしまいます。
    アスピリン喘息は(人によるけれど)薬だけでなく食べ物にも及ぶので、カレーが食べられない、トマト・キューリがだめとか、いろいろ食べられないものが出てきました。カレーが食べられない(匂いだけでもダメ)というのがツライです。昔は大好きだった食べ物なのにね。。

    何かいい薬ないかな〜と考えつつ、やっぱり本家本元の痛み止めに勝る薬はないよなあって思っています。辛いねえ。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)