微熱から熱へ昇格?しました。37.5℃あります。風邪を引いている訳でもないし、不正出血は止まったのになあ。看護師さんは、PEGの傷の炎症から来ている熱じゃないかなとのことでした。PEGの左横のしこりが痛くて仕方ないです。早く熱が引かないかなあ。でもよく食べ、よく注入?していますよ。きっと太って退院することでしょう。下腹ポッコリーだけが(–)

 今日は、「こばりん」と「さえこ先生」が病院までお越しくださいました。お二人それぞれに、PEGを見ていただきました。さえこ先生の来てくださった時間帯がちょうどエレンタールの注入の時間だったので、二人でその匂いのえげつなさを味わっておりました。ちなみに、エレンタールのフレーバーは甘味料(砂糖)が入っているので、私には使えません。残念。

 今、徐々にPEGの使い方・洗浄の方法などを覚えていっております。BiPAPの設定が次回の再入院まで先送りになったし、カフアシストはすぐに使えるようになったので、今回の入院の目的はPEGの使用方法のマスターと、PEG痛・PEG熱からの復帰となりました?!

 以下の写真が「こばりん」です。バナナとティーカップのようなお顔をされています。うそうそ。
  
 左はいただいたとよ猿のエサです。おやつにnagomiさんから頂いたヨーグルトに混ぜて食べました。さすが限定もの?、おいしかったです。ティーカップは病棟にある電子レンジでソイミルクティを作って飲んでみました(もちろんカップはレンジに入れていませんよん)。とても軽いカップなので、とよ猿にも持つことができます。でもストローの方が似合うかな?と思い、ストローを使っています。ティーカップはもうひとついただいたのですが、写真を撮るのを忘れちゃいました。ごめんなさい、こばりん。

 そして以下が「さえこ先生」です。ミッフィーとひざ掛けタオルのようなお顔をされています。こちらもうそうそ。
  
 左は電動車椅子を運転する時に使わせていただこうと思っているひざ掛けです。2枚あります。それぞれ肌触りも素材感も違うので、これからの季節、あるいは今の病院でお昼寝する時にもぴったりかな? 右はさえこ先生が研究会のためお出かけされた長崎で、ハウステンボスに寄ってこられた時のお土産です。ウチの鍵のキーホルダーがちょうど切れかかっていたので、早速こちらと交換しました。もちろん私の手では交換できないので、とよダンナにお願いしましたが。

 そんなこんなで、今週も楽しい週末を送ることができました。ありがとうございました。明日は午前中に介護保険の調査(更新)がこの病院であります。午後からはとよ猿の一声?で、日曜大工屋さんに変身させられてしまった友人が来てくれる予定です。みなさん、よろしくお願いします。
 

5 Comments

  1. かず on 2009年6月29日 at 11:46 AM

    とよさん、熱下がりませんねー
    私もPEGの入院中、微熱がありそのまま退院しました!私の場合、しこりに膿がたまってたから抗生剤で痛みも熱も治まりました
    早く治りますように!

  2. さとりん on 2009年6月29日 at 7:49 PM

    熱が心配ですね!
    しこりも・・・かずさんのコメント読んでると、とよさんのしこりももしかしたら化膿してる??って心配になります。
    抗生剤飲めないのはこういう時、どうすりゃいいの??

    早く回復してちょ〜〜〜〜!

  3. toyokosan on 2009年6月29日 at 9:55 PM

    かずさん、さとりん、ありがとうございます。

    かずさんのしこりはどこに出来たのですか? 皮膚の上ですか?
    私は胃の中が痛くて困っています。左側の瘻孔のもう少し左を触るとしこりを感じます。でも皮膚は何ともありません(きれいに太ってます?!)。
    たぶん、胃の中でバンパーが当たっているのかもしれません。
    抗生剤を飲めないから、とりあえず胃薬を飲んで凌いでいます。

    消化器外科も呼吸器のDrも日にち薬とおっしゃってくださるのですが、
    実際にしこりを触って診察してみて〜と思っています。
    でも回診があまりないからなあ。

    早くバルーンに変えたいんだけれど、とりあえず瘻孔が出来上がらないと帰ることができないもんね。
    こちらの病院ではバンパータイプしか扱っていないそうなので、
    リハ病院でバルーンタイプに変えてもらおうと思います。

    はあ、早く熱が下がらんかなあ。血圧も相変わらず80台だしなあ。ふらふらするわ。。

    さとりん、日程ちょっとだけ待ってくださいね。

  4. かず on 2009年6月30日 at 6:18 AM

    私のPEG位置はへそ上5センチくらい
    しこりは左側左上に胃壁にできて、上から触ってもわかり痛かったです
    バンパーは今も当たって痛い箇所があり、回して痛くない箇所に治してます
    浸出液が止まらないのも、PEGがナイロンというかプラスチック材質で皮膚にあわずアレルギー反応の可能性も言われましたよ!

  5. toyokosan on 2009年6月30日 at 8:40 AM

    かずさん、早速のお返事ありがとうございます。

    しこりは胃壁に出来ていたのですね。私も上から触って分かるし、痛いです。やっぱりバンパーが当たっているのかも知れませんね。

    おまけに浸出液がでる・でないにもアレルギー反応が関係してくるんですね。。
    PEGによる胃痛ではない胃痛が続いているのは、私もアレルギー反応なのかもしれません(–)

    今日も朝6時から300mlのエレンタール注入しました。朝ごはん(少しだけ)を合わせ、お腹パンパンです。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)