昨日(4/25)の朝方、息がしにくくて目が覚めた。鎖骨のあたりまでしか息が入ってこない感じがする(実際はいくらかの空気は、肺まで届いているんだけど)。声を出せるほどの呼気の量がなく、しゃべることがほとんどできない。横になっているのが辛くて、起座呼吸しかできない。

 ちょうどリハの日だったので、声が出ない、息苦しいことを訴えた。セラピストさんにみていただいたところ、いつも以上に私のスペアリブ、いえいえ、肋間筋が動いていない。固くて旨くない肉みたいにスペアリブがガチガチに固まってしまっていて、胸式呼吸ができない状態でした。いつも以上に時間をかけて呼吸リハをしていただいたお陰で、肋間筋が動き出し、吸気の量が増え、何とか声が出るようになりました。

 でもまた、夜になると息苦しくなってきた。仕事もブログの更新もサボリ、早い時間に座いす布団に入ったけれど、眠ろうと思っても眠れない。気圧が低いと気管支が狭くなるから、喘息用の気管支拡張剤を吸入してみた。お陰で気管支は広がったけれど、吸気量は増える様子はなかったから、やっぱり肋間筋の動きが良くない様子。結局、早朝まで座いす布団でごろごろしているだけで、夜が終わってしまいました。

 今日は雨でしたが、外で園芸関係の仕事をしてきました。久しぶりに土の匂いを嗅ぎリフレッシュできたのか、単に睡眠不足だったからか、夕方に帰宅後、爆睡してしまいました。自律神経の仕組みから鑑みて、私は夕方が一番、眠りやすいです。今夜もまた息苦しくなりそうだから、今度は座いす布団ではなく、PC机の前で伏せ寝しておこうかな。仕事してるフリをしながら(–)

 今日は3月57日。今日は4月26日。ただいま、旧年度と新年度の仕事が混じっています。自分でも訳が分かりません〜。
 

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)