本日朝から、昨日の「火事場の馬鹿力」の逆襲を受けております。因果応報です。激しい筋肉痛と、全身・特に腕の振戦、そして左手足のツッパリ感、全身の脱力感に悩まされています。トラックボールのクリックを、震えと脱力で押すことができません。意味ないぞー。今週、保健師さんがお越しになるので、家の大掃除をしないといけないのですが、追いつきません。普段のツケです。こちらも因果応報です。

 今ウチの中は、シュレッダーが必要な資料を箱に詰めて積み上げ、また、普通ゴミとして捨てることができる資料を詰めた事業所用ごみ袋(収集日にぼちぼち出しています)をたくさん積み上げた状態です。そして、古くて着れなくなった・サイズが変わったので着れなくなった服や、古本屋に売れないような書籍類など、地域の子供会の古紙回収に出す予定のものも山積みになっています。おまけに、業者さんに引き取りをお願いしたい不用品や古くなったPC(私にとっての5〜6代目PC)、リサイクルショップに出したい家具類など、家の中にいろいろ混在しております。私もダンナも事務所機能を家に持たせているので(家の半分以上が事務所というか書類置き場)、今後に備えそれを縮小しようとしたら、捨てないといけないものがたくさん出てきます。

 一番大変なのが書籍の整理です。これは年越しになりそうです。冊数は多すぎて数えられません。手が不自由になっても手元に置いておきたい本、勇気を出して捨てる(売る)本、さっさと処分(売るまたは古紙回収)する本・・・これらの分別も必要です。でも私の場合、服よりも書籍に対していろいろな思い出やその時々の記憶などが残っているので、自分なりの分別はなかなか進みそうにありません。

 まあ、ぼちぼちやるとするか。仕事だけでへろへろやのに、掃除までしてられるかーと言い訳しておこう。保健師さんと保健所に委託されている住宅改修等の巡回アドバイザー(PT)さん、掃除が行き届いてないウチで申し訳ございません(–)
 

4 Comments

  1. さとりん on 2008年11月10日 at 11:55 AM

    書類と書籍の山のとよ宅・・・・覗いてみたいような気がするな〜

    リフォームしてもらうの?
    障害で?介護保険で?
    それとも自費で??

    私・・・会社辞めたときに本棚処分したの。そのときに本棚にあった本をすべて捨ててしまった。(もうこんなの必要ないって思ったから)
    それが、未だに手も動く今・・・・VBA関連本新たに買ったよ(−−)
    高かった(><)

    でも捨てて正解だった本も、たくさんある。
    今はチビの宿題のプリントまで捨ててます(笑)

    溜まる前に・・・捨てなきゃってね〜〜〜

  2. nagomi on 2008年11月10日 at 1:21 PM

    とっちらかってる家の中を見られるのは嫌だよ〜
    って気持ちはとってもよくわかります。

    今回は保健師さんには本当の姿を見てもらおうよ。
    自力ではこれ以上難しい姿を。
    だからこそ支援が必要だって、わかってもらいたい。
    保健師さんがわかってくれたからって、すぐには
    何も策がでてこないのかもしれないけどね。

  3. toyokosan on 2008年11月11日 at 1:36 AM

    さとりん、お疲れさまです。
    ウチの家に入り込んだら、出られなくなるよ〜(^^)

    今のところ、リフォームはしてもらう予定なしです。
    今回、保健師さんがウチに家庭訪問される際に、
    (府下全域かどうかは分からないけれど)保健所に巡回されている
    住宅改修等のアドバイザーの方(正式名称は不明です。PTさんです。)が
    ご一緒に訪問してくださいます。
    約1時間のヒアリングとアドバイスがあるそう。

    聞きてみたいことを保健師さんがあらかじめ尋ねてくださったので、
    この家で車椅子生活をする場合、どんな所に注意すればいいか、
    また、狭い廊下を通れるような車椅子の選び方などについて教えてほしいとお伝えしました。

    おそらく、狭い廊下に面しているトイレは引き戸に改修しないといけないだろうなあ。
    ドアノブで車椅子が廊下を通れないから。。でも(たぶん?)まだ先だけどね。
    12月にはSTさんによる嚥下相談もあります。これは保健所で出向いて受けることになりました。

    本を捨てるとすっきりするね。ウチは本箱6つと、本を入れて積み上げた段ボールが10以上と、
    野ざらし?になっている本がそこらじゅうに寝転んでいます。
    まず、診断士など受験に関する本を捨てました。あと古くなった植物図鑑類も。
    すっきりした〜(^^) ほんと、捨てて正解という本もたくさんあるよね。
    受験勉強ものの本を捨てると、ちょっと自由になれたような気がします。

    プログラミングに関する本は高いよね。私はプログラムはしませんが、
    SEさんと事業所さんとの橋渡しをする際に要求定義をすることがあるので、
    上流工程に関する本はいくつかあります。これも高い〜。

    チビちゃんのプリントも捨てているのね。
    いつの間にかチビちゃんは、きれい好きになっているかもね〜(^^)

    これからは「捨て魔」になろう。仕事机の横には事業所用ごみ袋を設置中です〜。

  4. toyokosan on 2008年11月11日 at 1:46 AM

    nagomiさん、いつもいろいろありがとうございます。

    保健師さんには以前、廊下までの我が家の状態を見てもらっているので、
    すでに散らかり具合はご想像されておられると思います。
    ちょうど今日のお昼に保健師さんと電話でお話をしたので、
    段ボールとゴミ袋山積みですよ〜ってお伝えしておきました。
    ムリなもんはムリなんだから、ムリっていうようにしますです(^^)

    保健師さんがお越しになる時までには家の整理をしておきたかった、
    という気持ちももちろんあったのですが、
    これぐらいの時期までに掃除は終わらせておかないと、
    年度末地獄が怖かったのもあるのです。

    仕事のスピードが低下しているから、12月からは確定申告やら調査の準備やらを
    しておきたいなあと思っていました。しかし目標達成せず。
    まあ、目標やルールって破るためにあるもんだから、まあいいか?!

    特に今年の年度末地獄は、予想がつかない。。
    案外、年度末天国だったりするかも・・・そんな訳ないか(–)

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)