運ばれているものは・・・

 この3月に阪神近鉄がつながり、運ばれているものは「新型ウイルス」のようですねえ。これも物流の1つか。

 一部の関西人以外、意味が分からないローカルネタでゴメンナサイ。

 相変わらず、夜は空気くれ〜状態のとよ猿でした。来週の呼吸器・アレルギー科の診察、新型インフルエンザのお陰でまた休診かもね。先生、大パニックしておられるだろうなあ。
 

6 thoughts on “運ばれているものは・・・

  1. さとりん 返信する

    連日、インフルエンザ騒動の関西だよね〜
    どうなることやら??

    アレルギー科の診察、休診になったら絶対にどこか違う病院に行かないと
    ダメですよ
    そのまま次の診察待ってたら絶対に危険!!

    血ガスだけでも、検査してもらわないと。

    えらい時にインフルエンザが関西にきたな〜〜
    迷惑な話ですなあ・・・・

  2. マサ 返信する

    インフルエンザで関西地方のマスクが売り切れ続出、TVで報道されていますね。

    中部はまだ普段どうりですが・・・

    時間の問題ですね。

    来週の診察受れますように・・・祈り

  3. ぐりぐりももんが 返信する

    休校を幸いに、生徒達はカラオケボックスとかユニバーサルスタジオへ行ったりして、暇をつぶしているとの話が、ネットで流布しております。
    それって、感染拡大に貢献しているんじゃないかと思うんですが、本当なんでしょうかね?

  4. toyokosan 返信する

    さとりん、ありがとうございます。
    インフルエンザ騒動、関西人(大阪人)らしい騒ぎ方ですねえ。

    来週のアレルギー科のDrの診察が休診になった場合でも、
    代診の先生から喘息等の処方箋を出してもらわないといけないので、
    その先生に血ガス検査してもらいます。
    あるいはリハ病院の本院で、検査してもらってきます。

    もし受診できたとしても、今度はインフルエンザ患者でいっぱいのため
    入院できない可能性があるなあ・・・。

    ほんま、メーワクな話ですわ(–)

  5. toyokosan 返信する

    マサさん、ありがとうございます。

    今なら無料で、近鉄アーバンライナーが愛知(名古屋)まで
    新型インフルエンザウイルスをお届けいたします(^^)
    あ、新幹線の方が早いか。

    私はマスクをすると息ができないのでマスクはつけていませんが、
    あちこちで「マスク売り切れ」「入荷未定」のポスターが貼られていますよん。

    来週の診察、あるんかなあ。間違って発熱外来に行ってたりして(^^)

  6. toyokosan 返信する

    ぐりぐりももんがさん、ありがとうございます。

    本当のことでございます(–)
    大阪人のヘンテコな「自己責任論」で動いておられます。

    私が見かけた範囲では、月曜日はカラオケ店の前でたくさんの高校生を見かけました。
    今日はファミレスで高校生の集団に会いました。
    学校は休校、バイト先からも高校生は休めと言われ、
    元気な学生(感染してるかもしれないけれど)は行き場がないようですね。

    今日当たりから、さすがに商業施設側が危機を感じ、
    カラオケ店などに休校中の学校の学生は入店禁止、という貼り紙がなされています。

    それでも負けずに、入店禁止じゃない店を探したり、
    ミナミやキタを歩いたりして、感染拡大に貢献してくださっています(–)
    困ったもんです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。