おばあちゃん、私も持てないの。

 バス停にあるベンチに座って、帰りのバスが来るのを待っている時、隣に座っておられたおばあちゃんに声をかけられました。買い物しすぎてキャリーバッグが重いので、一緒にバスの中に持ち上げて欲しいとのお願いでした。キャリーバッグの中身はシャンプーや台所洗剤など液体モノがほとんどとのこと。確かに重そう。でもね、おばあちゃん、私も腕がダメダメさんなのよ。。

 バスがやってきました。乗客はおばあちゃんと私だけ。おばあちゃんが先にバスに乗って、私がキャリーを横から持ち上げる形になりました。右腕だけは命がけでも守りたいと思い、左腕で持ち上げましたが、力は入らないし、腕は痛いし・・・。でもおばあちゃん、結構力持ち。ご自分でもかなり引っ張っておられました。

 私も人のことは言えませんが、後で持って帰ることを考えずに買い物をすると、痛い目にあうよ、おばあちゃん。バスの中で、私は眠った振りをして腕をもんでおりました。こんなほのぼの生活もなかなかいいもんだ・・・どこがほのぼのやねんー。

 明日は出張です。前回、寝過ごしたところと同じ駅です。再発防止策・・・ありません(−−) 今日はもう寝ます。おやすみなさい。メールのお返事、遅くなっていて申し訳ございません。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。