またまた、留守にします。

 明日・明後日の土日は、とよダンナと共に『二人「アド街ック天国」』をしてきます。

 悲しいことに、土日とも大雨とのこと。喘息も心配だし、ゲッケーさんがやってきそうだし、辛いなあ。

 BiPAPは持っていかないから、呼吸がしんどい時はメプチン入れ放題?に致します。

 私が留守の間、むにゅパパ総理大臣、我が国のことをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 私は官房長官兼さつまいも党首として、
  「減税日本」と叫んでいる某市長に、全然減税になってないだがや〜とツッコミしてきます。

 さつまいも党幹事長のいたこどの、大雨からわが党員を守って頂けるようよろしくお願いします。

 またノートPCは置いていきます。

 みなさん、留守の間に我が家がゴッキーの家に変身しないよう、見守ってやってくださいませ^^
 

8 thoughts on “またまた、留守にします。

  1. いたこ 返信する

     とよこ党首、いってらっしゃい。不正献金は、燃やして焼き芋をつくります。(笑)

  2. 希望1111 返信する

    こんにちは、ヘッドマスターカラーの情報を教えていただきありがとうございました。

    先週の土曜日に病院に行って、いくつかのサイズを持ってきてもらって、どれにしようかなと理学や作業療法士さんと打ち合わせをしたんですが、結論としてはもうしばらく様子をみることになりました。(今辛いんだから何らかの対策をお願いしたのですが全く話せなくなったため、粘れませんでした)

    僕が困っていることは食事をするときに頭を支えることができなくて、左手のひじをテーブルについて手で額を支えながら食べていることや、歩くときに頭が前に倒れることや、下を向く作業ができないんです。すごく辛いんです。

    療法士さんによると、今ヘッドマスターカラーを購入しない理由として

    ・食事するときにはあまり向いていない(顎が動かしにくい)
    ・首の筋力測定の結果、このカラーが有効につかえるほど低下していない
     (食事のときは使いづらくて、多分使わないだろうとのことです)
    ・しばらくしたら体幹が崩れる可能性があるので、このカラーは胸部で支えるので使えなくなる。 (僕は口から始まりましたので、舌、口、首、呼吸筋と段々下に下がってきていますので体幹  (胸)も時間の問題だそうです・・・トホホホ)
    ・このカラーは前方向だけで、横方向には支えきれない。横方向の筋力も低下が始まっているそう です。

    もう少し進行状況を見て、普通のカラーかヘッドマスターカラーか
    AspenのVista(首と下あご付近を固定し横方向にも強く固定感が強いタイプ)の中から
    検討することになりました。
    http://www.aspenmp.com/products/vista

    また状況が変わったら報告しますね。

  3. マサ 返信する

    とよこさんお久しぶりです。
    アド街ック天国の出演はどうでしたか?

    私は、義父が調子悪く…自分も手の震えが酷いプラス目がおかしい…
    バタバタしてました。
    本当に、歩き方がバタバタしてました。
    なんだか急に、物が見えにくくなり…
    老眼は、あったんですが、違うんです…遠くも近くも見にくいんです。
    眼科に行くべきかな???
    義父が病院に行っている間に行きたいんだけれども、上手く時間調整出来るかな?

  4. toyokosan 返信する

    むにゅパパ総理大臣、ありがとうございます。

    おかげさまで、立派な封建社会が出来上がりました。後は売国奴の政治屋さんに、この国を売ってもらうだけですね。さて、どこの国が買ってくれるのだろうか???

  5. toyokosan 返信する

    いたこ幹事長、ありがとうございました。

    不正献金のお陰で、おいしい焼き芋が出来ました。我が党の党員には不正献金を受けている者などはおらぬと思っておりますが、高いおこちゃま手当をもらっているルーピーや空き管などなどに我が党員が騙されないよう、しっかりと見張っていただけるようお願いいたします。
    最も恐れいているのが、幹事長自らが不正献金焼き芋になることであります???

  6. toyokosan 返信する

    希望さん、わざわざご報告をありがとうございました。

    カラーもそうですが、何においてもコンティンジェンシー作戦で行かれたらよいと思います。
    私も肘をついて、顔(首)を支えることは度々あります。昔は、書籍を積み上げて、その上にクッションやタオルを置いてアゴを乗せておりました。書籍で高さが調節できるので、書籍も結構使えるじゃない?なんて感じました。これこそ、まさに「積ん読」かもしれません^^

    1分1秒ごとに状況が変わってく私達の身体。昔は使えなかったものが、ある日突然使えるようになったりします。何が役立つか分からないので、いろいろ情報は持っておきたいですね。また情報交換いたしましょう。よろしくお願い申し上げます。

  7. toyokosan 返信する

    マサさん、ありがとうございます。
    アド街ック天国の撮影は、私達の部分だけカットされてしまいました?!

    義理のお父さんは、介護保険を使っておられないのですか? 通院介助もヘルパーさんにしてもらえるので(診察待ち時間と診察時の待機は自己負担になりますが:市町村によります)、例えば、片道だけヘルパーさんに通院介助をお願いするなどして、マサさんが眼科に行かれたらどうでしょう。

    私は近視も遠視も乱視も複視も入っておりますので、常に目がおかしいです。でも街の眼科は、白内障・緑内障、そして夏ならプール結膜炎などで患者さんがいっぱいです。だから結構な時間、待たされる可能性があるので、ヘルパーさんには、義理のお父さんが病院から帰られる時の介助をお願いしてもいいかも。

    目の疲れは、タオルで簡単なホットパックまたはアイスパックを作ったり、眠るときは目隠しをするなどして、疲れがどれだけ取れるか試してみては? 私は市販の目薬は防腐剤が入っているし、眼科は混んでいるから、アレルギー内科で目薬をもらっています^^

    マサさん自身の状況や義理のお父さんのことなどで大変な状況だと思います。今の内に、外部資源を活用していくことを検討なさってください。親の介護を1人で乗り切るのは難しいですよ。ラクで楽しい介護をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。