K珈琲店、期待はずれ。

 先日、愛知・三重・岐阜地方在住または出身の方ならおなじみの、K珈琲店に遠征してきました。数日前の新聞によると、K珈琲店はスタバと勝負するようで、今後、まずは全国に300店舗を展開するとのこと。

 郊外型で駐車場を併設しているのがK珈琲店の特徴で(土地が安くなったから全国展開を目指すことにしたのでしょうね)、都市型のスタバとはこの点で差別化を図っています。あと、本社が名古屋市であることから、名古屋らしさがとても出ているお店で、量が多いなどもスタバとの違いです。

 フードメニューの中で有名なのが「シロノワール」という食べ物です。「ノワール」は黒と言う意味で、黒くて温かいパンの上に白い(「シロ」)ソフトクリームが乗せてある、「白vs黒」「温vs冷」が特徴の名物品です。

 とよダンナと一緒に出かけ、お互い、カフェオーレを頼み、とよダンナはミックスサンドを、私はシロノワールの小サイズを頼みました。まず、カフェオーレ。これって普通のコーヒーにミルクポーションを入れただけのもの?!と思える味でした。別途、ミルクコーヒーというメニューがあったので、そちらが牛乳の入ったカフェオーレなのかという疑問を抱きつつ、コーヒーの不味さにがっかりしました。マクドナルドのコーヒーの方がおいしいよ。

 ミックスサンドは、ゆで卵とマヨネーズで作った卵の具がてんこ盛り。スプーンですくって食べないといけないくらいの多さです。あれだけ卵の具を食べると、胃がもたれます。

 そして名物のシロノアール。残念ながらデニッシュパンはほとんど温かくなく、上に乗せられたソフトクリームもほとんど溶けていませんでした。デニッシュパンもさほどおいしくなく、こちらも残念でした。

 午後のひと時、「おばちゃんの城」と化したK珈琲店は騒がしくて落ち着きませんでした。K珈琲店のファンの方には失礼ですが、やっぱり私はスタバの方が好きだな。接客もスタバの方が上手だしね。
 

8 thoughts on “K珈琲店、期待はずれ。

  1. ぐりぐりももんが 返信する

    タイのスタバですが、ローカルなブランドに比べて値段が二倍近いです。
    それに、レギュラーのコーヒーが一カップで70バーツ(190円)で、日本人には手ごろと感じるかもしれませんが、地元の人には二時間半分の時間給にも当たるので、そうおいそれとは飲めない庶民が多いのが実情です。
    一方、これから日本はシルバー世代が真っ盛りの世の中で、喫茶店の中がピーチクパーチクになっても致し方ないでしょう。
    でも、名古屋弁でしゃべるオバタリアンの喧騒が想像で来てしまうところにすごさがありますね。

  2. いたこ 返信する

     珈琲はねぇ。JTの「Roots(ビン型の缶)」がうまいです。本格的に立てないなら、「Roots」でじゅうぶんかも。「KEY COFFEE」が、企画しております。コンビニにあるよ。

  3. マサ 返信する

    お久しぶりです。
    食べ物の記事なんで…おじゃまします。
    K喫茶店です〜か、今はオバサマ方(自分もそうだが)の井戸端会議の場所で、若い人達はあまりいかない様に思います。
    でも愛知県民の血なのか時々無性にシロノワールが食べたくなる時があります。
    車で5分位の所にあるんですが、あまり行きませんね~~~

    今日の内容では無いのですが、早く逝きたい…
    分かります。
    私は、勿論生きていたいのですが、家族の事を考えると…
    それと、私が耐えられるんだろうか?って思います。
    であれば…
    同病の方で頑張っておられる方にはホント、頭が下がります。
    とよこさんには、最後の最後まで仕事をして頑張って欲しいです( 自分の事は棚にあげて)
    頑張っているのに頑張っては、おかしいですよね。
    好い加減に、頑張って欲しいです、勝手な事を言っておりますが …

    台風が過ぎたら急に朝晩寒くなって来たので、体調管理に気をつけて下さい

  4. toyokosan 返信する

    ぐりりんさん、ありがとうございました。

    タイではスタバの珈琲が、2.5時間分の時給に当たるのですね。驚きました。日本では最低賃金の半分の価格に相当します。価格の高さ&距離の遠さ故、私もそう頻繁にはスタバに通いませんが、たまにカフェラテ小サイズを頼み、ゆったりとできる時間を楽しんでいます。ただ、マクドナルドの珈琲の質が上がり、カフェラテ関連のメニューも登場したので、スタバよりも格安なこともあり、こちらを利用することが多くなってきました。

    K珈琲店はファミレスと純喫茶を混ぜ合わせた&郊外型で駐車場付きであるというのがコンセプトでしょうか。純喫茶よりも長い時間滞在できるところに、おばさま方は惹かれるのでしょうね。
    店舗からすると、客単価は上がっても、今後、顧客回転率の悪い店にどんどんなって行きそうな気がします。

  5. toyokosan 返信する

    いたこさん、ありがとうございます。

    私は実は、珈琲自体はあまり得意ではありません。なので、カフェオレか、ソイカフェオレにして楽しんでいます。

    コンビニで買う時は、ブラックコーヒーを買います。Rootsはあまり飲むことがありませんが(Rootsのブラックがコンビニにほとんどないから)、今度コンビニで見つけたら、買ってみます。ブラックのまま飲んでみたり、自宅でソイカフェオレにしてみますね。

  6. toyokosan 返信する

    マサさん、ありがとうございます。

    K珈琲店の刷り込み?が入った愛知県人のお言葉をお待ちしておりました^^ 本場でもやはり「おばちゃん化」してきているのですね。ほんと、落ち着きませんよね〜。

    私はまだまだ頑張りが足りません。しんどくなったら直ぐにベッドに直行してしまうなど、サボり癖がつき始めています。そんな状態ですが、やはり入力デバイスを持ちながら最後まで仕事をしつつ、そして早く逝きたい気持ちには変わりありません。好い加減・・・いい言葉ですよね。胃ろうもBiPAPにも手をつけなければよかったと思うことがしばしばですが、早く逝くために好い加減で頑張るためには、必要なものなのかもしれません。

    急に寒くなってきましたね。ベランダの窓を閉め切ってしまうと呼吸が苦しくなるような気がして、少しだけ開けて眠っています。今日もまた、私に取っての魔の時間が始まる午前4時ピッタリに目を覚ましてしまいました(–) これがなければ、日中、もっと活動できるのにな。。

  7. いたこ 返信する

     「Roots」のブラックに、牛乳やクリーム、蜂蜜を加えて、飲んでください。珈琲自体がおいしいので、ちゃんとした味になりまする。香りは、ちょっと弱いけどね。

  8. toyokosan 返信する

    いたこ党首、了解です。

    ソイカフェオレにして飲んでみます。Rootsって飲んだことないけれど、そんなにおいしいんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。