<号外?>やっと大阪府を知る知事候補者が現れた?!

 読売新聞(ネット)より。

 大阪府池田市の倉田薫市長(63)が、府知事選への出馬の意欲を関係者に伝えたことがわかった。倉田氏は今月17日に自民党関係者と会談。民主、自民両党などは水面下で連携を模索しており、一致して支援する可能性も高いとみられる。自民はこれまでに弁護士で同党参院議員の丸山和也氏(65)に、民主も弁護士の郷原信郎氏(56)に出馬を打診したが、大阪の行政に精通した倉田氏が出馬を決断すれば、公明も含めた調整が加速するとみられる。知事選には、弁護士の梅田章二氏(61)が共産党推薦で出馬を表明。維新の会も幹事長の松井一郎氏(47)の擁立を固め、建設会社社長の羽柴秀吉氏(62)も立候補の意向を示している。
 http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20111022-OYT1T01007.htm

 やっと大阪府を知る候補(予定者)が現れたようですね。池田市は財政がかなり緊迫しているハズだから、倉田市長の手腕がどうのこうのとは私には言えないけれど(私の住む市の市長よりは手腕がありそうですが)、お互い弁護士同士の某丸山さん(行列で話題の)や某郷原さん(九電で話題の)といった方々のように、大阪府の知事候補が「話題性がある」というだけで選ばれるのは防げるかもしれません。

 実際に立候補されるとすると、維新の松井氏(いろいろあって個人的には…ですが)、いつもの共産党・梅田氏、選挙が趣味の羽柴秀吉氏、そして府内の市長連絡会(正式名忘れた)の会長である倉田氏の争いになるのかな。

 いっそのこと、仮面ライダーウルトラマンにでも、大阪府知事になってもらう方が良いのかも。それとも、私が立候補するか?! 当選したら、自分に仕事をいっぱい回してやる〜^^

 (追記)ちなみに池田市役所も大阪府庁並みに古い建物です。耐震性は不十分だろうなあ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。