本日、地域包括支援センターの方とお話をし、義母の介護保険申請代行の手続きを終えました。いつもいろいろ応援していただき、助かっています。あとは病院と市役所からの連絡次第で、また動いていきます。

 昨日、家族数名で義母の病院に出かけた後、家族と話をしました。義母以外にも障害を持つ家族がいるのですが、家族は今まで障害ではなく病気と捉えてきており、障害者がいる家族のあり方や障害ケアの基盤づくりなどが遅れています。私はヨメ(この言葉キライなんだけれど)の立場を利用させてもらい、病気と障害は違うということ、今のうちに障害ケアの基盤づくりをしていかないと手遅れになる可能性が高いことなどを話しました。家族の了解を得ることができたので、私は義母の「病病介護」に加え、他の家族の「障障介護」にも突入することとなりました。身体とはまた異なる障害ですので、基盤づくりも異なります。

 とよ猿さん、ぼちぼち「病病介護」+「障障介護」+「自己介護」を進めていきましょう。もちろん早いこと、年度末地獄からも抜け出してね。もう本年度の話も進みだしているんだからさ。と、マインドコントロールをしておきます。でも、全然マインドコントロールされないんだあ、とよ猿は。「何でやねん?」という疑問文が、とよ猿の小さい脳みその前衛にいるからねえ。

 今日はめずらしく早い時間にブログを書き上げました。別に意味はないのですが(^^) もうすぐダンナが帰ってくるので、晩ご飯を作ります(大したもの作ってないけど)。「障障」の片側である私は、夜にご飯を食べると、食後〜夜中の息苦しさや疲れが更に増すようになりました。なので、晩ご飯を抜くか、ごく少量にしておこうと思います。
 

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)