雨の日は辛い。

 雨の日は辛い。ほんと辛い。

 朝から頭がガンガンするわ、喘息発作は何度も出るわ、身体中の痛みが強くなるわ、おまけに筋生検の傷跡が引き攣れて右腕が使いにくい。電動車椅子の出動も難しいくらいの雨の勢いなので、交通手段も閉ざされる。でも、今日の予定は変わらない、変えられない。

 ちょびさんのブログに、ちょびさんは6月が「厄月」と書かれておられます。私はコメントとして、「私は3の倍数の月が厄月」と書きました。どこかのゲイノウ人ではありませんが。

 3月は年度末地獄で苦しい、6月は梅雨で苦しい、9月は残暑で苦しい、12月はクリスマス・お正月で街中がうるさくなるから苦しい(園芸関係で働いていた時は最も繁忙期だったから苦しい)。今は梅雨で苦しいです。

 複視・難聴を患ってから、高い音や動く映像などが苦手になってしまいました。音楽はたまに聴く程度。テレビは夕食時に見るくらい。映画も見ません(本で読む方が好き)。文化人には程遠いですね。

 入梅が遅かったから、これから当面、更に苦しめられそうです。でも、ちょびさん同様、できなくなっていることもできると思って行動してしまうから、後のツケが大きいのよねえ。。みなさんはいかがですか? 苦手な月ってありますか?
 
 今日はウチに帰ってすぐにダウンしてしまったので、今から入浴し、明日の講座のレジメ作りをします(今頃か〜。先方に失礼ではないか〜)。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。