ラキソの容器、何とかならない???

 鍛え上げられた私のお腹にとって、まだ珍しい感覚なのか、ラキソベロン(液体の下剤)との相性が良いようです。エレンタール・ミックスジュースでPEG注入するか、薄めたイソバイド・ミックスジュースの中に入れてシリンジ注入するかしています。けれどこのラキソベロン(略してラキソ)、容器が硬すぎて私の指の力では押し出せません。

 訪看のriverさん&mountさんは、力加減が上手なのか、1滴1滴が上手に「水滴」になっています。でも、とよダンナに頼むと、力一杯押し出すから「水漏れ」になってしまいます。これで15滴(私の1回使用量)量ってもらうと恐らく倍ぐらいの量が入りそうなので、適当なところでストップしてもらっています。なので、どの位の容量がベストなのか、未だに量れないでいます。

 ラキソの容器を、目薬程度の硬さにできないのかなあ。そうなると入れ過ぎてしまう人々が増えてしまうのだろうか。。検索すると、ラキソには錠剤もあるようですね。でも、病院や調剤薬局さんが取り扱っておられないと処方してもらいにくいしなあ。そんなこんなで、便秘との戦い、いや友情関係はまだまだ続くのであった・・・。

 さっきシリンジ注入した、薄めたイソバイドを嘔吐したくなってきました。薄めても嘔吐は治まらないんかなあ。薄め始めた時は調子良かったのになあ。困ったもんです。恐らく、サッカー中継で流れてくるブブセラの音が私の耳にはとても辛い音なので、今日のオランダ戦が吐き気&嘔吐につながったのかもしれません。とよダンナに、サッカー中継は音を小さくして見てもらおうっと。
 

7 thoughts on “ラキソの容器、何とかならない???

  1. ぽんた 返信する

    持ってますよ(^^)vラキソベロン2.5ミリグラムの錠剤 軽く200錠は持ってます。
    確かに液体のほうが 効きは早いです、錠剤は緩やか あとアローゼン これは粉末ですが
    すごく効きます。 試してみたかったら 送りますよ。

  2. なかや 返信する

    はじめまして。病気と戦いながら前向きに仕事に取り組まれていてちょっと勇気頂きました。
    質問がありまして思い切ってメールさせていただきました。3月12日の記事で義長兄の障害年金申請の際に生活保護受給中だと遡及分を返還しなければならないので停止したとありました。実は私の兄が同じ状況です。障害年金申請を考えていて主治医も多分通るだろうとおっしょってくれましたが生活保護受給中なのです。額が大きいですしできればやはり遡及分は手元に残したいと思っています。色々調べて何だか無理そうだなと感じてた中とよこさんのブログを見つけました。詳しくどうしたのか教えて頂けませんか?
    とよこさん自身とは関係ないことですがごめんなさい。教えてください。よろしくお願いします。

  3. nakayades 返信する

    度々すみません。すぐ前に「なかや」で質問したものです。お返事頂くのにこちらもプロフィールを作った方がよいのかと思い作りました。こちらのコメント欄でも私の方のブログでもよいのでお返事頂ければ幸いです。不慣れですみません。
    時間ができた時でよいのでお返事お待ちしてます。

  4. いたこ 返信する

     15滴は、何ccなのぉ?..料理用の計量スプーンに4分の1の小さじ(ティースプーン:1.25ml)があります。これを目安にすれば、いいかも。

  5. toyokosan 返信する

    ぽんたさん、ありがとうございます。

    ぜひぜひ、どちらも試してみたいです(薬事法違反お許しくださいませ:オエライサンへ)。
    ラキソは液体の方が効きは早いのですね。アローゼンは試したことがありませんが、センナが成分とのこと。センナ錠を長年買い続けてきたので、効いてくれそうな気がします。

    いつもいつもお世話をおかけいたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  6. toyokosan 返信する

    なかやさん、ありがとうございます。

    残念ながらhatenaのブログ(お試し)で、なかやさんのプロフィールを拝見することができませんでした。。
    コメント投稿欄のURLのところに、なかやさんのブログのURLを入れておいていただければ、そちらにお邪魔いたします。お互い、悩みを共有できればいいですね。楽しみにしております。

  7. toyokosan 返信する

    いたこさん、ありがとうございます。

    1ml=15滴となっています。料理用ティースプーン小さじの5分の4で15滴分になりますね。料理用ティースプーンで、とよダンナに量ってもらおうかな。今日の出し方では、恐らく20滴近く入っているかも(–)
    いつもいろいろとアイデアをありがとうございます。感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。