筋生検の傷口がきれいになってきました。

 6/11に受けた筋生検から、およそ3週間が経ちました。傷跡はほとんど分からないくらいになりました。写真の撮り方が良くないけれど、現在の右上腕の様子が以下のものです。
 傷口保護テープを貼り終えた後に、傷口をきれいにする茶色のテープを貼っていたら、でこぼこしていた表面がほぼまっすぐになりました。でも傷口全体はまだ盛り上がっています。あと、痒い(−−) 加えて、触られるとまだ痛みます。
  右上が肩側です。
 こんなことを毎年繰り返すのかい? イヤだなあ。キズが増えたら、お嫁にいけなくなるじゃない^^

 傷口はきれいになっていくのに、今度は汗疹や蕁麻疹の固まりが目立ち始めました。暑さに加え、電動車椅子に乗っていると、できやすくなるようです。胃ろう周りの肉芽防止のためのテクスメテン軟膏を、汗疹や蕁麻疹にも塗っております。きれいな肌でいないと、お嫁にいけなくなるじゃない^^

 後は身体を治して、お嫁に行く準備をしましょう^^ あ〜、今日は超ノスタルジアなとよ猿でした。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。