お菓子なんだから甘味料が入っているのは当たり前なんだけれど・・・。

 昨日、リハDrに処方していただいた痛み止めの漢方「抑肝散」、飲んでみたけれど何の変化もなし。漢方だからしばらく続けないと効果は見えないんだろうけれど、痛みに効かないなら、咳止めなど他の漢方を飲みたいんだけれどなあ。

 昨日書いたように、もし私がPLS(原発性側策硬化症)なのだとしたら、ALSの内の2%、つまり100万人に1人に選ばれた(?)ということになります。どーせ変態病なんだから、もう本物の病名は何でもいいけれどね。とりあえず、今の痛みだけ取っておくれ〜。

 いたこさん、フェスティバロ社さんにお問い合わせいただき、ありがとうございました。カロリー計算すると、結構なカロリーを消費していることになりますね。私も昨日、自分の身体の面から以下のように問い合わせた結果、同様に以下のようなお返事をいただきました。

<私からの問い合わせ>
フェスティバロ社 ご担当者御中
 この度は御社の商品をお送りくださり、誠にありがとうございました。本日無事に、クール宅急便で届きました。

 今回、私は知人の紹介で、ラブリーを注文させていただきました。御社のHPを拝見しながら、唐芋のおいしさを味わえることが楽しみであり、添加物が苦手な私にとって、無添加であることにとても信頼が置けました。
 ただ、私の見逃しかもしれませんが、HPにも同封されていた資料にも、唐芋以外の原材料が書かれていないことが気になっていました。唐芋100%で作られているのか、ひょっとしてそうではないのかが気になっていました。
 というのは、私は砂糖(の他、多くの甘味料)が食べられないのです。砂糖アレルギーというものがあるのかどうかは分かりませんが、砂糖を食べると胃痙攣を起こすのです。私は病気のため、日々の食事は胃ろう+柔らかい食べ物の経口摂取という毎日が続いており、その中でもサツマイモが経口摂取の主食となっております。そのため、同病の知人がラブリーを紹介してくださいました。

 ラブリーはとてもおいしく、柔らかさは私にピッタリなのですが、砂糖(でしょうか)の甘さには勝てず、1つだけいただき、後は諦めることにしました。
 もし唐芋以外の原材料をお使いであれば、それをHP等に表示していただければ幸いです。私の勘違いで、唐芋以外の原料はお使いになっておられないのであれば、申し訳ございません。その場合、できれば原材料は唐芋100%と書いていただければ安心して購入ができます。
 お菓子を購入しているのに砂糖が苦手であるなんて希少な人物でありますから、もちろん無理は申しません。ただ、こういう人物がいるということを知っていただくだけで幸いと思い、メールをさせていただきました。

 御社の商品の中に、甘味料が入っていない商品がございましたら、次回はぜひそれを購入してみたいと思っております。ラブリーはおいしいお菓子です。私の友人知人にぜひ食べてもらいたいので、あちこちに配らせていただきます。

 この度は商品の発送をありがとうございました。さまざまな心遣いにも感謝申し上げます。今後の御社の発展を祈っております。ありがとうございました。とよこ

<フェエスティバロ社さんからのお返事>
とよこ 様

 こんにちは。フェスティバロの***です。この度はご注文ありがとうございました。またご丁寧なメールをありがとうございます。

 商品の原材料表示におきまして分かりにくい紹介で申し訳ございません。商品カタログにはご指摘のとおり原材料一覧は掲載しておりません。HPでは商品名をクリックしていただくと商品に関する詳細を表示いたしております。
  ラブリー: http://www.festivalo.co.jp/cgi_bin/item.cgi?item_id=102&ctg_id=C0101&page=1
 しかしながら、分かりにくくどこに書いてあるのか分からない・・のが現状だと私も今回はっきりと感じました。
 実は、今、9月にHPリニューアルを考えております。現状のHPは私共の勝手な都合ですがシステムの関係で他のページで表示することがむずかしい面がございます。今回のリニューアルの際には、お客様にわかりやすく表示できるように取り組みたいと思います。

 また、私共のお菓子はグラニュー糖、はちみつ、シロップなどを使用しております。甘味料を使っていないお菓子が現在のところ残念ながらありません。。。ご期待に添えず申し訳ございません。
 せっかくご注文いただきましたのにご満足いただけず心苦しいのですが、とよこさまよりご意見をいただけたこと、私共にとってはとても貴重なことです。本当にありがとうございます。これからもまたご意見などお聞かせくださいませ。心よりお待ちいたしております。
 これから梅雨があけ暑い夏がきます。お体をどうぞお大事になさってください。この度は本当にありがとうございました。取り急ぎ御礼までですが失礼いたします。

 フェスティバロ ***

 という形で、きちんと対応していただくことができました。一般的に売られている(マクロビ等ではないという意味で)お菓子なのに、甘味料(ショ糖等)が入っているかどうかを疑う私の方がおかしいのですが、念のため、問い合わせしてみました。ちなみに、商品ラベルにはグラニュー糖等が入っていると書かれていました。私は少量ならショ糖等の甘味料を食べることはできますが、胃の限界を超える量になると、胃が反乱を起こします。それ以前に、私は甘いものに弱いため、胸やけが生じます。

 以前、オリゴ糖を購入した時も商品ラベルでショ糖が混じっていることが分かり、問い合わせた結果、返品および返金しますので、在宅されている日を教えてくださいという連絡がありました。その日程をこちらの会社に連絡したけれど、それっきり何の応答もありませんでした。クレーム処理なんて、だいたいそんなもんでしょうけれど。きっちり対応すると、逆に自社のファンになってもらえるケースも多々あるのにね。

 当たり前のことであってもちゃんと表示しておいて欲しい、情報は常に見える化しておいて欲しいというのが私の思いであり、願いでもあります。特に「取引」が生じる場合はね。そういう私も、自分の情報をまとめることができていないなあ。

 今日は雨続きのため電動車椅子に乗れず、保健所に特定疾患の手続きに行けませんでした。明日はどうだろうか。明日を逃したら、今月中に手続きに行けないぞー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。