とりあえず、胃ろう。

 ほとんど眠れぬまま、うだるような暑さの中、リハビリへ出かけてきました。小悪魔セラピストさんとなんだかんだと話をしながら、ソフトリハをしていただきました。お陰で、お尻の疲れが取れました。帰りも暑い。車で送迎してもらっているとはいえ、暑さを感じます。自宅に帰ると、午前中で仕事を終えたとよダンナが、暑さでへばっています。私もベッドでくたばりました。

 その後、今日はぬりかべヘルパーSさんにお越しいただきました。早速、作っていただいたのがエレンタール・ミックスジュース。暑いわ、へろへろ・ふらふらだわで、今日は初めて「とりあえず、胃ろう」という気分になりました。胃ろうで栄養と水分補給をしながら、ぬりかべさんとお話をしたり、ウトウトしたり。。。土曜日は大抵一緒に片付けをしていただくのですが、今日は私に元気がなく、とよ猿のエサづくり<夏編>と掃除(自費分)をお願いしました。

 とよ猿のエサづくり<夏編>とは、現在のところ、定番のサツマイモ以外に、甘くないアイスクリームや塩味のないおにぎりなどのことを指しています。甘くないアイスクリームは、以前、桃の選果場へお伺いした時にいただいた糖度のほとんどない桃(ヘルパーさんに皮を剥いて実を冷凍しておいていただいたもの)と、10個499円のバニラアイスを数個一緒にブレンダーで混ぜていただいたものです。ソフトクリームのような柔らかさで、甘味のほとんどない、あっさりした冷たいアイスが出来上がります。おにぎりは大王家のお米に少しだけ発芽玄米を混ぜて炊き、三角おにぎりの枠型で作っていただいたおにぎりに、とろろ昆布を多めに巻いていただいたものです。塩分は入れていません(咽るから)。

 どちらも夏にピッタリです。おにぎりは年中たべているけれど、夏のおにぎりが一番おいしいような気がします。ラップに包んでいただき、冷凍保存しているので、欲しい時にレンジで少し温めて食べています。ラップに包んであると、スプーンやフォークを使わなくていいので、腕を好きな位置において食べることができます。

 甘くないアイスクリームとはいえ、カロリーは高いです。「とりあえず、胃ろう」と合わせたら、ぬりかべヘルパーさんがいらっしゃる時間帯だけで、500kcalは軽く摂取してしまっていますね。でも夜は食欲がわかなかったから何も食べず。早朝に食べたロシアパンと、頻繁に飲んでいる野菜ジュース(果汁入りタイプのもの)と合わせたら、カロリーは如何に?! 昔みたいに動いていないから、カロリーの取りすぎには気をつけないとね。でも妙に食欲がある時もあるんですよね。不思議です。

 明日はみんなに会える予定です。現地に行くまでに、私が暑さでくたばっていないことを願うばかりです。電動車椅子に乗って、一人で行きます〜。

(おまけ)ぬりかべヘルパーSさんへ。豆乳バナナダイエットのページのURLを貼り付けますね。他にもいろいろHPがありますよ。
  http://diet.goo.ne.jp/member/topics/0310_no2/
 
(おまけ)みなさま 夜中に始まった吐き気と嘔吐が、止まらなくなってしまいました。ちょっと様子を見て、出欠を考えます。ごめんなさい。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。