初診病院の診察結果です。

 昨日は偽装ブログで失礼致しました。今日の夜になって、ようやく熱が下がってくれました。冷えピタを何枚使ったことやら。土曜日のケアはダブルK子さんでした。リハの小悪魔K子さん、妖怪ヘルパーのK子さん、ありがとうございました。ヘルパーのK子さんに、またいろいろ教えていただきました。ありがとうございます。ヘルパーTちゃんの人質は、大切に預かっております^^

 今夜は後で報告書2通を取り急ぎ作成します。7月から始まった国の事業、報告書のスタイルや枚数が依頼先ごとに異なるので、覚え切れません。どーにかしてーや。

 さて、金曜日は初診病院のDrと、以下のようなお話をしました(一部です)。黒丸が私からの質問、白丸はDrからのお返事です。

  • リハ病院本院に入院し、再度、検査を受けたことをご報告。
    • 最初に発症した左足だけとはいえ、再度giant spikeが出たということは、神経原性疾患であることには間違いない。でも今月も大きな変化はないね。
  • PLSについてどのようにお考えですか。
    • PLSの学説はいろいろある(ので、初診病院のDrは積極的に診断名として採用していないというご様子)。ただ、もしPLSだったら、仮性球麻痺の症状が出てくるはず。(私の場合)今は出てきていないので、PLSであることを否定はしないが、肯定もできない。
  • 私はPLSなのかどうか。
    • 上位ニューロンの症状が強いALSと考えた方がよい。ただ、現在はALSは否定しないけれど、肯定もできない。下位ニューロンの症状がもっと現れてきた時にALSと断定する。
  • リハ病院本院のDrが書かれている、ハンマーで手足を叩く前に私の手足が動くことを、初診病院のDrも指摘されていました。リハ病院本院では眼を瞑ってハンマーによる検査を受けましたが、やはり動いていたようです(リハ病院本院でも動いていたこと自体は、診療情報提供書を読ませていただいて初めて知りました)。
    • 眼を瞑っても動いてた・・・(その後のお気持ちは???です)。
  • 今後の経過観察について。
    • 経過観察しかできることはないけれど、来てもらうのは構わない(あまり歓迎ムードではなかったけれど)。次回は10月に。
  • 一生、経過観察。経過観察のまま死亡。・・・ということもありえますよね。
    • ありえるね。
  • 追加のオピオイドについてはどのようにお考えですか。
    • 正直、ガン患者さんを診ていないので良く分からない。アレルギー内科のDrの方が症例は少なくても診ておられると思う。アレルギー内科のDrがOKであれば、出してもらえばどうか。

 以上、簡単に書きました。他の病院で再検査したことによってか、前回の診察時と発言内容が一部変わっておられます。前回は特定疾患は書かない・書けないよ、とおっしゃっていたのですが。ALSも否定されていたのに、意見が変わりました。

 でもなあ、リハ病院本院からのあの診療情報提供書はないわなあ。私がしゃべる方が、正確に伝わるかもしれないわ。

 というわけで?、体力温存して、仕事に取り掛かります。来週はブルーウイークです。イヤだなあ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。