PEGボタン交換をしてもらいました。

 今日はリハの後、PEGボタン交換してもらいました。いつもならリハDrに最低4回位は交換してください〜と叫ばないと忘れられてしまうのですが、今回は看護師さんがもうそろそろ交換よねと声をかけて下さり、今日までに準備してくださいました。

 抜いたバルーンの色は、前回は黒っぽかったのですが、今回は黄色っぽかったです。「さつまいも党」を結成したからかな?! 歳を取るほど、色がなくなってくるそうです。そっか、私も歳をとったのかもしれない(−−)

 最近の食事傾向をリハDrからご質問いただき、PEG注入1日1回(本当は2回と言われているのですが)、後は経口で、暑いからフルーツを良く食べています、でも体重は減りません(太っています)と答えました。リハDrは、カロリーは今で十分なのかな、でも栄養素が不足してそうだね、採血して栄養状態を調べてみよう、とおっしゃいました。久しぶりに血を抜かれてきました。採血好きのリハDrです。

 リハと診察が終わり、帰宅したのがいつもより少し早いめでした。疲れて眠り込んでしまい、妖怪ヘルパーぬりかべさんが鳴らして下さっているインターホンにもケータイにも気づかず。10分後に再度インターホンを鳴らしてくださり、ようやく気づきました。暑い中、お待たせして申し訳ございません。

 今日はりんごとさつまいもの春巻きをお願いしました。りんごとさつまいも(大学芋)を別の日のヘルパーさんにそれぞれお願いしておいたら、春巻きが早くできますね。今は適度に温かい、この春巻きがとても食べやすいです。本日からスイカに加えて、ナシが登場。身体の中に果糖を相当溜め込んでいるような気がします^^ 今日もありがとうございました、妖怪ぬりかべヘルパーさん。久しぶりにお会いでき、楽しかったです。

(ご連絡:訪看riverさん・mountさん)昨日、ダイアモックスを溶かして、エレンタールと一緒にイリゲータに入れてみる実験をしました。やっぱり完全には溶け切れないためか、比重が重く、イリゲータの底に溜まってしまいます。なので、水分が通りにくく、クレンメを最大近くにしてようやく水分が通るという状態です。やはりダイアモックスは、イソバイドの代わりにはならないようです。仕方がないので、訪看さんがいらっしゃらない時は、口腔で溶かして錠剤を小さくし、飲み込むようにします。次のメニエールの診察時は、イソバイドを全体の2/3量分、復活してもらいますね。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。