膝から下の自由が徐々に効かなくなってきました(9/10早朝追記)。

 今日も体調はあまり良くありません。他の方と同様、私も気圧の変化の差の影響を受けやすいので、どーも今日も調子が上がってきません。喘息が、発作起こしたろか〜とプレッシャーをかけてきます。熱も出てきてくれます。メールその他お返事が遅れていて申し訳ございません。PCの前にいる時間が、格段に減ってきています(でも意地で?つなぎっぱなしにしています:光の修理はマダです)。

 さてさて、ケアをお願いしている皆様への業務連絡です。ケアマネのAriさん、事後連絡で申し訳ございません。

  • ケアのある日は私がリハ(あるいは出先)から帰ったら、ウチのドアにタオルを挟んでおきます。私がウチにいると言う証拠です。タオルがなければリハ等からまだ帰ってきていない証拠です。
  • 変態訪看さん、妖怪ヘルパーさん、昭和アニメヘルパーさんにウチのドアのタオルの存在を外から見ていただき、タオルがあればインターフォンをゆっくり何度か鳴らしていただけますでしょうか(私が焦ってインターフォンを取ろうとしてコケないようにするため)。
  • タオルが挟んであるのに、何度インターフォンを鳴らしても返答がない場合、勝手口から乗り込んでください。眠り込んでいる、あるいは、コケている可能性があります。

 上述のように、話し合って決めました。加えて、

  • 私の浴槽またぎを、妖怪&昭和アニメヘルパーさんの自費の部分でお手伝いいただくことにしました。訪看さんお一人で、腰を支え、足を上げるというのはキケンだからです。時間はほんの一瞬です。

 やってみてまた変更する点があるかと思います。その節はまた個別ないしはブログ等に書かせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 脚の膝から下が、リハビリを受けてもやはり震えが止まりません。振戦だからでしょうね。ウチの中に歩行器を入れるべきかどうかも悩んでいます。フローリングだから滑りやすい、腕に負担がかかる、ウチが狭すぎる(すみませんねえ)・・・という意見もいただいております。歩行器を入れるなら、先にウチの中の細かい段差を解消しないといけませんね。

 それではちょっと横になります。今日は何時に中途覚醒するのやら(−−)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。