サツマイモのカナッペ、作っていただきました。

 1週間ぶりの青鬼リハ。右腕〜肩を更に痛めてから1週間経ちます。どうやら痛みがマシになるまで、当分時間がかかりそうです。筋が肩にかけて反対向いてしまっているし、へんな音が出たのは筋を痛めた時の音か関節がずれた時の音らしいし、今日のリハで一瞬はラクになりましたがどうしても利き手なので動かしてしまいやすいし。。。またデュロテップパッチの効果が薄れ始めてきたから、明日、耐えられない痛みになればアンペック座薬投入かな。仕事も遠方までお出かけだしね。

 今日は妖怪ねこヘルパーTちゃんに、サツマイモのカナッペと、レンコンのすりおろし汁を作っていただきました。カナッペは写真のような感じです。ピザソースの代わりにケチャップを少々、ハムやサラミを使わなかったから脂っこくありません。サツマイモもホクホク、冷めてもそのままいただけます(冷蔵したらムリかな)。訪看mountさんがいらっしゃる時間に間に合わなくてごめんなさい。
  
 レシピはこちらを参考にしました。
 http://www.satumaimo.com/s-recipe/r-knp.htm (ジ−ピーフーズさんのレシピより)

 あともうひとつ、レンコンのすりおろし汁を作っていただきました。写真を撮らなかったので、レシピで見てくださいませ。こちらもキノコは食べられない(菌類はアスピリン喘息と良く似た発作が起こりやすいのです)ので抜いてもらったり、おネギの切り方を荒くしてもらったりと工夫をしていただきました。
 http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/E900809/ (yahooレシピ情報より)
 訪看mountさんにも味見していただき、OKをいただきました。おいしかったですよ〜。具を食べるのを忘れ、お汁ばかり飲んでいたような^^ 少しだけ残しておいて、明日は温めた絹こし豆腐にかけていただこうと思います。妖怪ねこヘルパーTちゃん、時間がかかることをいろいろお願いしてしまって申し訳ございませんでした。

 そんなこんなで、相変わらず量はたくさん食べられませんが、皆様のお陰でクチからも栄養を取ることが少しずつできるようになりました。ありがとうございます。梨と柿もおいしいです。柿は柔らかくなるのが早いね〜。ぐにゅぐにゅした柿は食べにくいから苦手です。

 カフェインがダメになりつつあり、そこに溶かして飲んでいた当帰芍薬散を、しばらくそのまま口腔に入れて飲んでいました。やっぱり顆粒はムリです。誤嚥の危険がいっぱいです。なので、オブラートに包んで飲むことにしました。おこちゃまですね^^

 夏の間、身体が余計に熱くなるから飲まなかったけれど、またホルモンバランスが崩れてきているので、当帰芍薬散を服用して内臓を温めようと思います。実験したけれど、ダイアモックスメニエール病の薬)と同様、こちらも胃ろうから入れるのは難しかったです(−−)

 さて、明日は出張です。快速電車にいかに座るかが、大問題です。現地はお迎えあり、応接室の椅子もあるので、身体はラクです。国のお陰で頭がしんどいけれど・・・。行ってきます〜。

(ご連絡等)
  nagomiさん、19日(火)AMはお留守だったでしょうか?
  saeko先生、うまく連携できるよう願っております。いろいろありがとうございました。
  meguさん、ページ番号を勘違いしていました。申し訳ございませんでした。