自分に合うものを探す「旅」の最中です。

 今日からPCディスプレイが24インチワイドになりました(ウチのTVより大きい^^)。一覧性に優れているので、情報が一度にたくさん眼に入り助かっています。ただ、トラックボールを動かすのが大変ではありますが。。ディスプレイは福祉機器研究所のMさんにディスプレイアームと共に取り付けていただきました。

 加えて、動作圧の低い小さなキーボードをお借りし、これで左手だけでキーボードを打ってみる練習をしようと考えています。右手はトラックボール類を操作するのに専念させます。左右の手首どちらも、少し外側へ向けるようにすることにより、腕の負担を減らそうとMさんが提案してくださいました。いろいろ実験してみます。

 そして、昨日購入した電波時計。なかなか電波が受信できず、うまくいったと思ったらまた止まってしまったり・・・。しばらく様子をみながら調整していきます(とよダンナが、ですが^^)。加湿器も明日以降にとよダンナにセットをしてもらおうと思っております。部屋のレイアウトも、いろいろ検討中です。ベストな配置は難しいけれど、よりベターな配置になるように考えていきます。また皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

 昭和アニメへルパーの秘密のよしこちゃん、今日もいろいろお願いして申し訳ございませんでした。お料理、おいしくいただきました。中でも豚汁は、野菜を食べた〜という気分になりました^^ 訪看mountさんに教えていただいた、アレルギーやアトピーを持っていても使うことができるというシャンプーとリンスを、訪看mountさんと一緒に試してみました。夜になっても、髪がベタついた感じがなく、頭皮がさっぱりしたような気がします。

 ちなみに、今日ヘルパーよしこちゃんにお願いした調理は、焼き飯とサツマイモ入りの豚汁です。豚汁の中には、サツマイモを小麦粉とあわせて練ったものが入っています。食感は、和菓子のようなサツマイモという感じかな?! サツマイモの食感が楽しい豚汁のレシピは以下のURLにあります。
  http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/697991224851781/ (yahooレシピ集より)

 訪看mountさんに教えていただいたシャンプー&リンスは以下のものです。今度は洗顔用を探したいと思っています。
  http://shop-miyoshisoap.jp/ec/top (ミヨシ石鹸株式会社さんのトップページ。この中の「頭皮を洗うせっけんシャンプー」と、同じく「リンス」を使用してみました)

 身体に良いものを探すというより、自分に合うものを探す、という方がぴったりくるかな。これからも「旅」を続けます。寄り道ばっかりしていますが^^
 

9 thoughts on “自分に合うものを探す「旅」の最中です。

  1. ぐりりん 返信する

    電波時計は、コンクリートの建物ですと室内受信が難しいので、ベランダに出てセットする場合もあります。
    電波の届くように窓際において、実験して見てください。

  2. マリオ 返信する

    電波時計は、リセットすると、3本の指針が12の位置に移動後に電波受信が始まります。
    ぐりりんさんの言われるように、窓際やベランダで、受信バーが3本か4本の状態で、2〜3分して電波受信に成功するとOKマークが出て、指針が現在時刻に移動し始めます。
    あとは、予定場所に設置して週に1回程度電波受信に成功すれば大丈夫です。

  3. toyokosan 返信する

    むにゅパパさん、ありがとうございます。

    スイッチもアプリも、私が知っているだけでもいろんな種類がありますね〜。また、1つ買えばそれで済むかと言えばそうでもない。もし今以上に私の手足の動きが悪くなってくると、日中、私が一人でいる時間が多くなり、環境制御ができるものも欲しくなる・・・言い出せばキリがないけれど、これらは私達のコミュニケーションの生命線ですものね。

    左手だけでキーボードを打つのは難しいです。でも両手で打ったものを後で読み直してみるとものすごい誤字脱字。。今のうちから、キーボード代わりのアプリの練習も始めておいた方がいいかもしれません。

    書き物の多くなる年度末に、書くための何の方法もないという事態だけは避けておきたいです。またいろいろ教えてくださいませ。

  4. toyokosan 返信する

    ぐりりんさん、マリオさん、ありがとうございます。
    ご一緒の返信で失礼致します。

    ようやく今日の夜になって、電波受信に成功しました。昨晩は窓際で何度も操作していたにも関わらず、全く受信できず。マンションの1Fだからダメなのかなとか何とか言いつつ、部屋の奥にある本棚において眠りました。

    そんな状態であったにも関わらず、今朝になってみてみると、ちゃんと受信できていました。結局、受信バーが3〜4本になっているところを見ることはありませんでした。
    今は、置き場所予定であった窓際近くに飾っています。先ほど、電波受信が一時的に止まりましたが、すぐに修正を始めてくれました。ようやく正常(?)に動き出してくれたようです。

    アドバイスをありがとうございました。コンクリートに囲まれたマンションの1Fというのは電波受信が複雑なのか、私達が良く分からず操作していたからか分かりませんが、何とか動き出してくれました。またヘンなことになってしまった時は、どうぞアドバイスをお願いいたします。ありがとうございました。

  5. toyokosan 返信する

    いたこさん、ありがとうございます。

    いたこさん、アトピーのご経験がおありなのですね。今は大丈夫ですか? 私はアトピーになったことはありませんが、年々、アレルギーが増えていっています。

    ファンケル・・・流通や商品が派手になってきたので、ファンケルが無添加商品を販売していることをすっかり忘れていました。最近、ファンケルとDHCが一緒に見えて仕方ありません(–)。ファンケルの保湿剤、検討してみます。

    シャボン玉石けんは、今でも根強い愛用者がいらっしゃいますね。グリセリンが豊富だからか溶けたりして扱いにくいところもありますが、久しぶりにバラで1つ買ってこようかなと思いました。

    情報ありがとうございます。保湿剤や石けんの選び方の大切さを、改めて思い知らされました。これで若返ってくれたら言うことないんだけれど^^

  6. いたこ 返信する

     アトピーはたいへんでした。治療してくれるところがなかったです。たまたま、毎朝焼きそばパンを買いに通っていた、パン屋さんのおばちゃんに相談したら、女優さんも通っている皮膚科を紹介してもらって、通院した皮膚科で治療してもらえました。NHKで紹介していたアメリカの治療方法でした。お風呂で全身を洗って患部にワセリンを塗って、外気から遮断する方法でした。

     いたこは、顔だけだったので、1年間..消炎剤とワセリンでベトベト状態を我慢しなけれななりませんでした。ワセリンを卒業したら、消炎剤を塗るだけでいいのですが、皮膚科で出せない、石鹸と保湿剤を探す事になりました。無添加のものと指定されても、男のいたこには無理でした。

     無香料、無防腐剤の石鹸と保湿剤を探すのは、たいへんでした。ファンケルの小瓶とシャボン玉石けんでやっとこ助かりました。植物油で作った石鹸は、匂いがたえられず、牛脂のシャボン玉石けんが使いやすかったです。確かに、ファンケルは無添加化粧品で、売り上げが伸びたんだけど、TVコマーシャルでは、イメージを損なっていると思う。お客さんに、香料のクレームを管理している財団?があって、資料を読んだら、400種類以上のアレルギーを引き起こす香料がありました。現状は増えてるかも。

     石鹸は、乳化剤なので、手のひらに少しつけて泡立てて、顔につけて、油分が乳化したら洗い流して、これを3回繰り返して洗います。顔が泡立つほど、石鹸を使ってはいけないと、皮膚科の先生に指導されました。(瀑)

  7. toyokosan 返信する

    いたこさん、ありがとうございました。

    アトピー治療で随分と苦労されたのですね。1年間で治まって良かったです。
    今は随分、無香料などの「無」がつく商品探しがラクになったけれど(その分、本当に「無」なのか、「無」なんてありえるのかを疑う必要が出てきたけれど)、いたこさんがネットなんてない時代にアトピーに罹っておられたら、「無」を探すのは大変だったことでしょう。男性が気軽に化粧品店等に入れる時代でもなかったでしょうし。。

    「無」探しは、それはそれで大変ですよね。「無」であってもその材料によっては、自分に合うものとそうでないものがありますから。。

    ウチに来てくださっている訪看さんのダンナさんがアトピーのため、やはり石鹸を使っておられるとのことです。私は子供の頃に見たシャンプーやリンスの宣伝がとても素敵に思え、大きくなったらああいうものが使えるんだ、と信じていました。でも今は、逆にそれらに憧れなくなってしまいました。

    そういえば、何かのTVで美容の実演をされている方が、顔が泡で見えなくなるくらい、泡立てて洗っておられる方がいらっしゃいました。笑えました^^

    お互い「無」を探しながら「無」に騙されないようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。