吸引の学習会を実施しました。

 今朝、訪看のriverさんのケアを受け、その後、午前11時頃より30分ほど、ヘルパーさん5名(+とよダンナ)に集まっていただき、吸引の勉強会を行いました。もちろん、介護保険外で行っています。皆さんお忙しい中、時間を空けていただきありがとうございました。

 今日は私の購入した吸引器を実際に使用するに当たって、どういう準備や片付けが必要かなどを訪看riverさんにお話いただき、その後、riverさんに実演していただきました。その前にカフアシストの使用場面を見ていただいたので、既に痰は切れていましたが、鼻腔からの吸引および口腔からの吸引を実演していただきました。今はまだ自己吸引ができる私ですので、早急にヘルパーさんに吸引をお願いしないといけない訳ではないのですが、必要になってから覚えていただくのは大変かもと思い、お互い少しずつ学習していけたらと思っております。

 今日の私は、まだゲッケー痛が続いていて、薬をガンガン飲みながら、かつベッドに横になりながら学習会に臨みました。学習会の後、riverさんにPEG注入をセットしていただき、そのまま意識のない世界に飛んで行きました。riverさん、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

 昨日・今日とゲッケーさんのため、とよダンナに先に入浴してもらい、私は後で一人で入浴しました。昨日はとよダンナに浴槽の出入りを助けてもらいましたが、今日はとよダンナが早く眠らないといけないので、全て一人でした。で、やってしまいました、転倒です。浴槽用椅子から立ち上がるときに滑った&力が抜けたため、椅子から滑り落ちる形になり、右足の甲と足首の少し上あたりをぶつけてしまいました。転倒しないよう、気をつけていたのになあ。

 話は変わって、妖怪お姉様ヘルパーさんが土曜日にお作り下さった大納言小豆のぜんざい、本日完食しました。毎回、水を追加して温めていたので、最後は小豆がかなり潰れてしまいましたが、米水飴の強い味も消え、柔らかい甘さになってくれていました。今回はお餅ばかりでしたが、今度は白玉団子を作って食べてみたいと思います。ありがとうございました。

 さて、1枚だけ報告書がんばろうっと。明日が締め切りだからね。・・・締め切り、早すぎるってば。
 

2 thoughts on “吸引の学習会を実施しました。

  1. toyokosan 返信する

    むにゅパパさん、ありがとうございます。

    カフアシストがあるし、気道まで入れるということはあまりなさそうですね。そう考えると、クチで加えていれば吸引できるかも。
    カフアシストが自分で操作できなくなってきた時のことを考えて、カフアシストの使用方法をご説明しておけば何とかなるかな? カフアシストはカンタンだしね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。