位置決めが難しい。

 右肩・右腕の痛みは終日続いていますが、最近は時間に関係なく突然激痛が起こってくるようになりました。夜中に激痛がやってきたり、朝方に苦しんだりもします。今日はリハのお迎え時間直前に激痛が走り、お迎え時間を少しずらしてもらいました。ひどい時は右肘を曲げて、右腕と肩を固定しておかないと、わずかな動き・振動が腕や肩に響きます。

 眠っている時も、枕などを使って肩や腕に支えを作っていますが、この位置決めが難しい。位置決めをしている時に、今度は左腕が疲れてしまい、動かしにくくなってしまいます。位置決めで悩んでおられる皆さんのお気持ちがよく分かります。

 今日はいつもより短めのリハの後、訪看のmountさんと昭和アニメヘルパーのよしこちゃんに来ていただきました。リハ後だったので入浴時はさほど腕が痛まなかったのですが、ベッドでPEG注入を始めてから痛みが復活。位置決めを行い、何とか落ち着いたところで眠気がやってきました。結局、BiPAPをしながら眠り込んでしまい、今日もヘルパーよしこちゃんにお礼を言えず終い・・・。ヘルパーさんのお仕事が終了するまで、起きていられなくていつも申し訳なく思っております。

 土日の疲れが残っているのか、今日はアタマもクチも全然回っていませんでした。いつも以上にしゃべりがヘタでした。明日は出張です。女性ばかりの組合さんのところへお邪魔してきます。組織って同性ばかりでなく異性がいる方が、活発なんだけどなあ。。。

 では、おやすみなさい。また右肩と腕の位置決めをがんばります(?)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。