時間指定の前に日付指定をみろよ、下請けのおっさん。

 アレルギー内科の病院で、1年ぶりにスパイロ検査をしてもらいました。ここのところ喘息の発作が出ていないので、一秒率(%)は問題なし。肝心の肺活量の方は、37%(1.13リットル)までに落ちていました。1年振りの検査でしたが、前回は44%あったから、落ち込んでしまいました。まあ、あまりあてに出来ない数字ですが、BiPAPをする方がラクになってきていることから、落ちて行っているということだけは確かでしょう。でもパルスはいつも97〜98%あるので、そんなに空気の入らない身体なのかも知れません。過呼吸を起こすぐらいなので、まだまだ現役でしょう。ちょいワルドクター、また薬を入れ忘れてくださいました。予備が何とかあるので構いませんが、ほんと良く忘れるDrです。

 帰宅後、PCをしていると、ヤマト宅急便さんの下請けさんであり、加齢臭ぷんぷんのおじさんが、「時間指定どおりに荷物を持ってきた」と何度も何度も豪語しておられます。私は極力、ヘルパーさんや訪看さんがいらっしゃる時に荷物を届けてもらうようにしているのだけれど、このおじさん、配達指定日は全くみず、時間指定だけをみて配達している模様。ケンカするにも加齢臭がすごいし、私も力がありませんでした。

 デュロテップMTパッチが途中ではがれてしまいました。仕方がないからアンペック座薬を挿していますが、とにかく眠い。召集令状の届いた仕事だけでも何とかこなしたいけれど、眠気と胃痛でなかなか捗りません。眠りながら、召集令状の来たお仕事をぼちぼちと仕上げていきます。昨日、打ったためか、右腕も左腕も痛みます。明日は午前中に兵庫県のどこか分からないところへ行ってきます。集合場所は高速の滝野社ICです。寝過ごさないように気をつけないと。