今年も痛みで眼が覚める也。

 私的には喪中ですが、ブログ上ではあけおめです。今朝も爽やかに痛みで眼が覚めました。というか、痛みで眠れませんでした。今年も痛みが私の「彼氏」のようです。そんな彼氏、いらんって。

 
 最近、ブログの更新が滞っていた理由の1つは体調不良が原因ですが、もう1つ、ストレスフルな家族問題の真っ最中だったためです。先月の最終日曜日(26日)に、とりあえず何も言わず、営利法人の障害者作業所のK社長と義長兄・知的障害のある義次兄とを引き合わせました。義長兄は歳を取り、もうあまり力仕事は出来ないのに、全盛期のころの自分をずっと引きずっています。その通りに行かなくなって焦っているけれど、相変わらず行動は何もしません。

 そこで大阪のとある公園や、現在、商談を進めている某果樹園の草刈り等の仕事を義次兄や他の障害者と一緒に行ってもらうのを、義長兄がチームリーダーとなって指揮命令をしてもらいたい・・・それなら体力が落ちたからって出来ない仕事ではないし、定年もありません。しかし義長兄からは、この仕事が出来ない理由ばかりが出てきます。それならできれば年内に、同じ法人の佐賀県にある作業所で草刈りをどのように行っているかを見に行こうと誘いました。けれど次の日に、「佐賀には行けません」というメールが私のところに来ました。行かないのではなく、行けない・・・とよダンナに電話してもらっても、はっきりした理由は分りません。それ以降、全く連絡がありません。義長兄がいやでも義次兄の気持ちを聞いて、義次兄がOKなら、何らかの方法でやり方を考えたいと思っています。

 簡単に書けばこれが私のストレスフルな理由の1つなのですが、とよダンナとも言い争ったりいろいろありました。そして、この仕事を義長兄・義次兄がしないというのであれば、お金の調達は今後は勝手にしてください、我が家はこれ以上助けませんと言うつもりです。先月貸したお金も、生活保護障害年金で返すと言いつつ、満額帰ってこなかったし。。

 私の仕事は来年度からガタヘリだし、ウチの生活費・私の介護費の資金繰りもラクじゃないんだから、後はもう知りません。親の扶養義務はあっても、兄弟の扶養義務は私達にはありませんから。

 ・・・と、新年早々、暗い話をしてしまいました。失礼致しました。今年は良い年というより、正常化した年になって欲しいです(どこかの国みたいだなあ)。あ、また「彼氏」である痛みが暴れだしてきました。もう少しベッドで横になろうと思います。みなさま、硬派でよく分らない私のブログですが、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 

9 thoughts on “今年も痛みで眼が覚める也。

  1. マサ 返信する

    とよこさん 今年もよろしくお願いします。
    寒いのは身体に…辛いですね。

  2. いたこ 返信する

     あけましておめでとう。今年もよろしくお願いします。正月早々ブログで、ボケています。

  3. ゆめ 返信する

    あけましておめでとうございます。
    昨年はいろいろ大変だったんですね><
    お疲れ様です。。。
    私の最近の彼氏は、、、便秘と恥骨こむらがえりの二股愛^^;
    寒い年明けになりましたが、痛みおつらそうですが、おだいじにしてくださいね。
    本年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

  4. しん 返信する

    冬ながら空より花のちりくるは 雲のあなたに春やあるらむ 

    喪中とのことなので、新年のご挨拶に代えて。
    夫のほかに彼氏もいるとは、穏やかではありません。できるだけ早く彼氏には道ならぬ恋を諦めていただきたいものです。
    痛みを彼氏に置き換えてしまうとよさんの発送、否、発想に似た清少納言のひいじいちゃんが詠んだ冬の歌でした^^
    本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

  5. いたこ 返信する

     失礼な事を書いてしまいました。コメントを削除してください。申し訳ありません。

  6. toyokosan 返信する

    マサさん、コメントありがとうございます。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    今日も軽くコケてしまいました。お正月に入って歩いていない日が続いていたから、廃用性になっちゃったのかもしれません。歩きすぎてもダメ、歩かなくてもダメ、難しいところです。

    マサさんはいかがですか? 今年こそはっきりして欲しいですね。
    私が初診病院で入院中のとき、隣にいらしたおばあさんは、7年かかってようやく血管病(それ以上の詳しい検査はまだでした)と分ったとのこと。
    私の7年を返して!とおっしゃっておられました。
    とても美人で身なりも良く、独身で誰にでも優しい・・・こんな素敵なおばあさんになりたいです。

  7. toyokosan 返信する

    いたこさま、今年もどうぞよろしくおねがい申し上げます。

    今日の自分のブログを見てみると、意味不明なところがたくさんありました。気をつかせてくれてありがとうございます。

    昨年はいろんな情報をいただき、ありがとうございました。営利法人の作業所のHPはPukiwikiにしようかと思っていますが、もう古いものになっちゃっているのかなあ。とはいえ、ウエブサイドで更新できると、どこでも更新できるので魅力です。選択するべきwikiなど、またいろいろと今年もご指導くださいませ。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  8. toyokosan 返信する

    ゆめさん、ありがとうございます。

    もう何年も、親族バトルが続いています。チャレンジャーとして結婚したようなもんですわ^^

    おぉ〜、ゆめさんは二股かけているのね。私は「彼氏」の親族も引っ付いてきています。左腕やら両脚やら・・・。今年の終わりは、どうなっているのやら心配です。

    昨日はあまりにも寒いので、BiPAPの温度を最高にしたら、身体がゆだってしまいました^^ このようにマヌケな私ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。いつか病院で「痛みの」合コン?しましょうね???

  9. toyokosan 返信する

    しんさん、ご無沙汰ぶりです。いつもしん先生のブログを拝見して、タックス君と私の愛の交流をさせていただいております。

    今の私はすっかり浮気者でして、「痛み」という彼氏とは分かれられそうもありません。慰謝料払っても向こうが分かれてくれません。もっと優秀な彼女を見つければいいのにねえ。慰謝料の原資は、儲けの神様***先生に払っていただきましょう^^

    実は私、清少納言のばあちゃんだったのです(うそ)。辛いこととか難しいことは、擬人化しないとお付き合いが出来ないおばかでございます。しん先生のようにタックスにもミュージックにも才能があるのであれば良いのですが、そのような優れた頭脳のないので、まあ、今年当たりからそろそろ隠居生活でも送るとします^^

    また皆様とお会いできる日をお待ちしております。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。