巡る〜巡る季節の中で〜♪ by千春

 巡って参りました。とよダンナの風邪が治りつつあると同時に、私の身体が、普段とは異なる風邪の痛みが加わってきました。アレルギーのため、風邪薬や一般の鎮痛薬が飲めない私は、眠っていることしかできません。でも眠っていても、身体の異なる痛みで眼が覚めてしまいます。

 今は身体と喉の痛みが始まっています。鼻水も出始めました。発熱は趣味みたいなもんなので、しょっちゅう出していますが、今回はまだのようです。風邪防止として、折角、金柑の甘露煮を朝晩2〜3個ずつ食べていたのになあ。

 今日は、リハDrの診察でした。今の私の呼吸苦は、オピオイドモルヒネなど)から来ているようです。ちょっと不思議なのが、
  1)オピオイドを服用する ⇒ 呼吸苦の副作用がある
  2)呼吸苦がある ⇒ オピオイドで痛みを緩和する(緩和ケアという意味で)
 この2つの「呼吸苦」に、どういう違いがあるのだろうかということです。「1)感覚的な呼吸苦」と「2)数値的に見た呼吸苦」との違いなのだろうか。二律背反、トレードオフ・・・という関係でありそうな、なさそうな。

 私の場合、肺活量は下がってきているけれど、血ガスは一応正常範囲内といえます。私の呼吸苦は「1)感覚的な呼吸苦」のようなので、それに対処するには、現在実践しているとおり、BiPAP装着の回数を増やすしかないのだろうか。オピオイドは減らせないし。。

 眠いのに眠れない。さっきから風邪による身体の痛みで何度も目が覚めています。なので今日は、日付偽装しなくて済みました^^ 風邪の症状がどこまで進むか、明日が楽しみ?です。では、もう一度、眠ることにチャレンジしてみます。

 今日も訪看river婦長さん、妖怪ねこヘルパーたまちゃん、妖怪半そで集金ヘルパーR子さん、ありがとうございました。みなさんに、とよダンナの風邪が移っていないことを願っています。
 

2 thoughts on “巡る〜巡る季節の中で〜♪ by千春

  1. さとりん 返信する

    とよさん
    あけましておめでとう〜
    随分久しぶりのコメントですが、ブログはずっと読ませてもらってますよん。

    風邪大丈夫ですか?
    趣味みたいなものってすごいなあ〜(私は何とかは風邪引かないって言う典型みたいな人間なので、もう何年も風邪引いてません)

    呼吸の方が辛そうで、読んでいて心配になってます。
    あまり背負うものが重過ぎるみたいで、脱ぎ捨てるわけにも行かないだろうし・・・
    でも、自分が一番大変なんだから、無理せんときよ〜〜〜
    (と言うが無理しないとよさんでないのは、よく承知してる)

    昨日針筋電図受けてきたけど、やっぱり黒でしたわ(今更何言うてるねんってね)
    期待したけど、そんな甘くはなかったです(〜〜)

    今年もお互い背負ってる荷物に負けないように、しぶとく生きようではありませんか。

    遅いご挨拶させていただきました。
    (何か家に帰るとPCに打ち込む作業がおっくうになってるねん)

  2. toyokosan 返信する

    さとりん、ごぶさたです。コメントありがとうです。

    私の風邪の方は喉の痛みが引いたと思ったら、今度は頭がガンガンしてきて、相変わらずすっきりしません。ゲッケーが近いというのもあるのかもしれません。
    呼吸苦は相変わらずです。でも私の場合は、筋肉や胸郭の痛み、そして一次ニューロンの錐体路現象などから呼吸苦が来ているので、苦しくても直接、死に至るものではありません(たぶん?)。

    以前、初診病院で聞いたのですが、筋電図と病状(進行)は必ずしも相関するとは言い切れないそうです。目安として最も分りやすいのが筋電図だけれど、元気な方でもgiant spikeバンバン出る方もいるし、ほとんど筋電図の反応がないのに進行していく方もいらっしゃるそうです。でもこれらの方は、どちらかと言うと、統計で言う「ハズレ値」だから、通常はほぼ相関するけれど、100%とはいいきれないらしいです。医学は統計で判断する学問だから、大抵どんな現象でもハズレ値はでてくるんじゃないかな。なので、さとりんは良い意味での「ハズレ値」を歩んでいるかと思います。

    さとりん同様、お互いいろんなものを身にまとい過ぎて身体が重いですわ(–) でもお互い、しぶとく生きようね。家に帰るとPC作業がおっくうになるという気持ち、よ〜く分かります^^ 今年もどうぞよろしくね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。