右側の出っ歯の神経を抜く「工事」をしてきます。

 昨年、自宅で転倒した際に、右前歯を4分の1ほど折ってしまいました。その時は前歯(私は出っ歯)らしくなるように、歯科用プラスチックみたいなもので形を作ってもらいました。

 でも、ここのところ、右肩だけでなく首やアゴの右側も痛むようになり、そのために歯にも放散痛として痛みが出るようになりました。出っ歯は虫歯にはなっていませんが、折れたところがちょうど前歯の神経(歯髄)ギリギリのところなので、虫歯でなくても痛みや歯がしみる現象が発生してしまいます。

 そこで出っ歯の神経をあえて抜いて、これらの痛みに耐えられるようにしておこうと言う「裁き」を歯科Drから受けました。神経を抜き、根充(こんじゅう)まではクリニックに通わないといけませんが、後は在宅でお願いできるとのことです。麻酔は私はキシロカインがダメ(アナフィラキシーを起こします)なので、他の麻酔薬を用意してくださることになりました。

 転倒をきっかけに、思わぬ展開になってしまいました。皆様もどうぞ気をつけて。それにしても、いやだなあ〜。