背中に脂肪がついてきたね。

 今日のリハは、青鬼セラピストさんに施術をしていただきました。背中をほぐしてもらっている時に、「背中に脂肪がついてきたね」とのお言葉が。。

 背中は筋肉が減り、ペッタンコになっていたのに、まさかそこに脂肪がつき始めたとは(–) また、青鬼さんはそういうことを『きっちりと』伝えてくださるので、あ゛〜とわめきたくなります。

 筋肉が減っても、それが脂肪に変わったり、水分が溜まって浮腫んだりする私は、筋肉減少に伴う体重低下がありません。昔は、どどどどーと、痩せていったのにね。いったんそれが落ち着くと、体重が増加傾向に変わってしまいました。なのでしばらく、体重計に乗っていません。

 気にしていること、気になることは、大きな声で言わないでおくれー。>青鬼セラピストさま。一応、まだ“乙女”なんですから。

<8/19まもなく午前5時追記:今日も、魔の午前4時〜6時の間に目が覚めてしまいました。私には、セルシンホリゾンの持つ睡眠薬効果を発揮してくれないようです。辛いなあ。>
 

3 thoughts on “背中に脂肪がついてきたね。

  1. 希望 返信する

    連続の睡眠が大事でしょうから、夕食後に横になってそのまま3時ころまで寝るパターンだと不都合があるんですか?
    乙女の叫びが青鬼セラピスト様に届きますようにお祈りします。

  2. toyokosan 返信する

    希望さん、ありがとうございます。

    夕食後すぐに横になると、食べたものが(あるいは胃ろうから注入したものが)上手く消化吸収されず、目が覚めた頃もお腹がまだ重いのです。また、カロリーを消費しないので、太ってしまいます。

    今日、背中を触ってみたら、確かに脂肪が掴めました(–) ALSになっても、動けている間は体重が落ちていく一方でした。でも、車椅子生活になると、太る一方です。「歩く」ということが、いかに大切かしみじみと感じています。せめて家の中だけでは、リハビリがてら、歩くようにしています。でも、それだけじゃ、たいしてカロリーを使わないですから、太るのは当たり前でしょうね。

    太りたい希望さんと、痩せたい私。身体の一部を交換しましょうか?!

  3. toyokosan 返信する

    ちなみに、ウチの夕食は午後9時〜10時ごろなので、連続睡眠といっても、4時間程度なのです(–)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。