溶けそうな人間と、溶けてしまった薬達。

 ここ数日、少しは過ごしやすくなったものの、依然としてまだ暑さが残っていますね。私は相変わらず、溶けそうな人間です。おまけに、薬達が実際に溶けてきています。

 ひとつは、「アンペック座薬(モルヒネ座薬)」。パッケージから薬を取り出すと、パッケージに薬がひっついています。座薬自体もとても柔らかく、挿そうと思っても手がドロドロになったり、挿している途中で折れてしまったり。座薬を挿す時に使っている“ヌルゼリー”が必要ない程の溶け具合です。ウチで一番暑い場所であるトイレに2週間分まとめて置いているのが間違いの元だね。

 もうひとつは、「アズノール軟膏」。私のBiPAPマスクは鼻腔マスクのため、鼻腔内の粘膜を傷つけてしまいます。そのために鼻腔に塗る軟膏を使用していますが、これが暑さで分離して、水分が上層部に浮いて出てきます。あんたは屋台の水飴かーと思いつつ、混ぜ混ぜして使用しています。これも、引き出しの中に入れているので、余計に暑いのでしょうね。

 話は変わって、先日、スイートヴィネガーのシークヮーサー味というもの試させていただきました。お酢に、砂糖とシークヮーサー果汁が入っていて、希釈して飲むタイプのお酢の飲料です。砂糖も柑橘類も苦手な私ですが、希釈したらアレルギーもでず、飲むことができました。加えて、咽るために酢の物を食べられないけれど、酢飯は食べられるので、このヴィネガーも咽ることなく飲めました。

 飲んだ後がすごかった。身体の内面からものすごく熱くなり、汗が出てきました。気温の暑さで出る汗とは違い、身体の芯から出てくる汗です。漢方の当帰芍薬散を飲んでもこんなにも熱くならないのに、お酢の効果、クエン酸の効果ってすごいですね。柑橘の果汁のみを薄めて飲むのとは、全く効果が異なります。

 私が体験させてもらったのは、以下のものです。ザクロ味も試めさせてもらったけれど、これはお酢の味が強くて飲めなかったです。
 
 (http://stcousair.jp/SHOP/2117.html 株式会社サンクゼールのHPより)

 大阪の、私の愛する天王寺あべの橋)にお店があるようですが、電動車椅子で出かけるのは大変な場所にあるので、買いにはいけないなあ。通販で買ってみようか。送料でヴィネガー1本分、飛んでしまうけれど(–) 私がほぼ毎日飲んでいるバナナシェイクのレシピがHPに掲載されており(私は牛乳ではなく豆乳で作っていますが)、同様の方法で飲んでもいいのかもしれません。

 ご紹介くださった某さま、ありがとうございました。お酢ダイエットを目指すのは難しいですが、クタビレている内蔵を温めてあげたいと思います。
 

6 thoughts on “溶けそうな人間と、溶けてしまった薬達。

  1. 希望 返信する

    今、僕は牛乳を単独で飲み、別にバナナをミキサーにかけて飲んでいますが牛乳単独だと飲みににくくなってきました、誤飲しそうです。スイートヴィネガーのシークヮーサー味に牛乳、バナナのミキサーを加えたら僕でも大丈夫かな−。(咽るので酢の物は単独には食べられないから)

  2. マサ 返信する

    とよこさん、お久しぶりです。
    食の話になるとコメントをしている様な…

    今、色々なビネガーが有りますよね
    私はデパ地下のビネガー専門店で母に買って来てもらいます。
    ヨーグルトにかけたり、牛乳に混ぜヨーグルトの様にトロトロにして食べます。
    季節の限定物に弱く、失敗ばかりしています。
    ブルーベリーが私にはあっているみたいです。
    とよこさんの、飲んだシークヮーサー味試してみたいです。

  3. ゆめ 返信する

    ヌルゼリーが必要ないほど溶けた座薬の絵と感触が浮かんできました^^;
    私は座薬を処方されることはめったにないけど、昔下剤の座薬買った時は冷蔵庫で保存してました。
    冷蔵庫あけた時、チューブ入り練乳のとなりに座薬があるのが、ちょっと許せない気分でしたがw
    今日は食べ物の話に飛びついて、じゃなくて、座薬の話に飛びついてみました^^;

  4. toyokosan 返信する

    希望さん、ありがとうございます。

    私も酢の物は咽ます。ついでに塩辛いものや香辛料が強いものも咽ます。水分も咽ます。比較的どろっとしている牛乳(私の場合は豆乳)も咽ます。なので、ミックスバーでバナナシェイクにして飲んでいます。
    ちなみに、ミキサーは重いし洗うのが大変だから、ミックスバーを使っています。これなら今のところ、何とか1人で操作できますから。

    また、炭酸系は喉越しがいいからか、飲むことが可能です。なので、スイートヴィネガーは、バナナシェイクに入れるか、炭酸水で薄めて飲むかで摂ってみようかなと思います。

    柑橘類およびその果汁も咽るので、柑橘類を摂りたい時(クエン酸が欲しい時)には、胃ろうの中に入れています。私の胃ろうは、栄養剤(私はエレンタール)が通常の半分量で、その他、栄養剤の中に入っていない食物繊維(イージーファイバー)や、メニエール病の水薬、ラキソベロン(液体の下剤)を入れ、水をたっぷり入れ、時々柑橘果汁を入れています。

    でも、クエン酸効果は、果汁だけより酢の方がはるかに強いです。もしシークヮーサーヴィネガーが飲めなくなったら、胃ろうから入れようと思っています。胃ろうは便利です^^

  5. toyokosan 返信する

    マサさん、ありがとうございます。

    そういえば、食べ物系の話の時にご登場されることが多いような^^ いえいえ、そういわずに、いつでもまたご登場をお待ちしております。

    ヴィネガー単独では摂取しにくいと思います。一緒に糖類がないと、ヨーグルトに混ぜてもおいしくないかも。ヨーグルトに糖類が入っていたら大丈夫かもしれませんが、ヴィネガーもヨーグルトも酸っぱい系なので、なかなか食べ辛いかもしれませんね。

    名古屋市内にも、このスイートビネガーが販売されていますよ。シークヮーサー味やザクロ味以外にも、生姜と蜂蜜味などもあります。確か長野県の会社が製造していたと思うので、愛知県には店舗を出店しやすいのかも。
    卸販売していない会社なので、店舗で買うか、通販で買うかしかありません。名古屋市内に出かけられる御用があれば、ショップの場所を調べていただいて、可能なら足を運んでくださいね。

  6. toyokosan 返信する

    ゆめさん、ありがとうございます。

    溶けた座薬のイメージ、ご想像いただけましたか^^
    暑い時期は冷蔵庫で保管するのがいいんだろうけれど、どーしても冷蔵庫に入っているのが許せないんですよねー。冷えピタなら許せるのに。

    下剤の座薬ってあるんですね。浣腸とはちがうんですよね。そういえば、赤ちゃん用に売っているのを見たことがあるような。

    S先生から言われた、フツーのご飯を3食ちゃんと食べること、実現できていますか? 私は全く実現できていませんよ。幼い頃から、3食ちゃんと食べるということをしてきていないので(特に朝は食べる気にならなかった)、今更、習慣を変えることは難しいわ〜。
    ゆめさんも、胃ろうを造っておいたらラクかも?!

    でも、生活習慣を見直して身体がラクになるといいですね。私には一生、無理な話だけれど。。規則的に不規則しているとよこであった^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。