今日、屋外用の電動車椅子を新しいものに変えました。3代目となる電動車椅子アイシン精機から離れ(トヨタから離れ?)、YAMAHAのJWシリーズを選びました。昔、バイクに乗っている時に、50cc、90cc、250ccのスクーターの3種類を乗り継いできましたが、いずれもHONDAだったので、YAMAHAは全く初めての経験です。

 車椅子自体にクッション&背もたれがついているのですが、私のお尻と背中と頭と首はそれでは許してくれません。なので、クッションは今まで通りのレンタル品、背もたれは今まで通りの手製のものを使い続け、新たに腰クッションをレンタルしました。お尻が小さくなってきたため、車椅子の左右に隙間ができてしまいます。その隙間によって座位が不安定になるため、それを防ぐためにタオルなどを挟んできました。でもタオルだと隙間を埋めるだけで、腰の高い位置までは支えることができません。そこで今回、レンタルを追加することにしました。電動車椅子のレンタル価格が500円下がったから、トータルでは出費はさほど変わらずかな?!

 YAMAHAのJWシリーズ、パワーがありますね〜。今までのものより車道から歩道に乗り上げる時の力が異なります。これでようやく1人でバス停へ上がれそうです。ただ、デザインがな〜〜〜。青色しか選べないのが辛い。1代目のアイシン精機タオライトはブラック&渋いゴールド、2代目の日進医療器(バッテリーはアイシン精機)はブラック&ホワイトだったから、YAMAHAの青色、それも暗いトーンの青色がどうもなあ〜。まあ、すべて完璧という訳には行かないので、今回はパワーで選びました。

 写真を撮ったのですが、ピンボケでした。また来週にはベッドを91cmのものに交換していただき、マットレスもお尻の部分が素材の異なるものに変更します。またまとめて、そのうちupします。

 今日は呼吸が(呼吸筋が)しんどくて、先ほどまでBiPAPしながら横になっていました。さて、仕事をしようっと。締め切り迫る!
 

2 Comments

  1. マリオ on 2010年4月9日 at 3:12 PM

    わたしも手が動いていた時はヤマハのJWで走り回っていました。
    http://www.yamaha-motor.jp/wheelchair/unit/jwx1/index.html
    にもある通り、ヤマハのJWシリーズは電動の部分だけがヤマハで
    車椅子自体は一般の車椅子なので、選べる可能性も有るのではないでしょうか。

  2. toyokosan on 2010年4月10日 at 1:56 AM

    マリオさん、始めまして。コメントありがとうございました。

    なるほど、電動の部分だけがヤマハなのですね。それなら車椅子は他のものに変えられる可能性がありますね。
    私が依頼している業者さんはなぜかYAMAHAさんとはあまり仲が良くなかったようで、今回が始めてのYAMAHA商品の取り扱いだそうです。業者さんと相談して、デザイン変更の可能性を考えます。

    マリオさんのブログ拝見いたしました。マリオさんの論の立て方がとてもきれいなので、読みやすいですね。私のように冗長じゃないのに、伝えたいことはちゃんと書かれている。内容ともども、また参考にさせていただきます。情報ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)