「ラリる」ってもうずいぶん前に流行った言葉なので、ご存じではない方もいらっしゃるかもしれません。今、マンションの大規模改修のため、ウチの中がシンナーの臭いで充満しています。私はすっかりラリってしまって、頭は痛いわ、吐き気がするわ、しゃべりにくいわで困っております。

 昨晩、オピオイドモルヒネ系)の一種である「アンペック坐薬」を挿入して眠りました。15分位してから徐々に身体の中に薬の成分が流れ始め、2時間くらいで痛みが治まってきました。痛みがない世界ってこんな世界だったんだ〜って体験できました。失敗したのはホクナリンテープ(喘息用気管支拡張剤のテープ)を心臓の上付近に貼っていたので、動悸がかなり激しくなったことです。

 痛みが治まってきたのはいいことですが、困ったことが2つ。1つは全く眠れない。オピオイドを使うと眠くなる方もいらっしゃるようですが、私は全く眠れず、結局、一晩徹夜でした。そして排尿・排便が止まってしまうことが2つめ。夜中に尿意を催しても、尿閉のため出すことができません。排便の方は薬効が切れてからほんの少しだけ出すことができました。なので今日の午後は、ウチの中のシンナーでラリりながら、多めに飲んだ下剤で残ったブツを排出しておりました。下剤をちょっと飲みすぎてしまい、おいおいっていう状態ですが^^

 とりあえず1週間はダメとDrから言われていたけれど、マイスリーを今日は飲んで眠ります。飲む時間を遅らせる(アンペック坐薬を挿入してから飲む)ようにしようと思います。また、排出できないけれど(便意も催さないけれど)、昨日の夜中4時頃に下剤を多めに飲みました。少しでも腸を動かしたり、便をふくらましたりしておかないと、後で排出できませんから。今日もそうしておこうと思います。

 頭痛や吐き気もありましたが、これはアンペック坐薬によるものなのか、シンナーのためなのかは分かりません。アンペック坐薬の使用量はちょっと少なめのように感じました。やはり呼吸筋は常に使っている筋肉なので、アンペック坐薬を飲んでも疲れ・痛みがでてしまいます。仕方ないですね。

 まあ、アンペック坐薬のお試し期間は1週間ありますから、いろいろ探っていこうと思います。夜中の呼吸筋の痛みが楽になるようであればNPPV在宅導入を考えます。同時に日中用として少量のMSコンチンを始めることができればいいのですが。とりあえずしばらくの間、日中はノイロトロピンパキシルで、痛みが軽くなった<気分>を味わっておきます^^
 

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)