電動車椅子と電車の接触事故

 電動車椅子と電車の接触事故を、今日、起こしてしまいました。起こしてしまったという要素もあるけれど、起きてしまったという要素もあると思います。

 本人は生きていますので、また詳細を後日アップします。

 ではでは。
 

10 thoughts on “電動車椅子と電車の接触事故

  1. 明るい未来 返信する

    ヒエー。ご無事でしょうか?
    BLOGに書いているのでひどいことにはなっていないと思いますが、これ以上体を痛めないで下さいね。
    駅の火事とは関係ないですよね。
    とにかく怪我が無いことを祈っております。

  2. しん 返信する

    び、び、びっくりしましたぁ〜!!!
    ご無事をお祈りいたします。併せて、車椅子のご無事も。(-人-)

  3. toyokosan 返信する

    明るい未来さん、ありがとうございます。

    事故現場は、ローカルですが近鉄電車の難波駅でした。梅田駅で起こっていた火災のことをぜんぜん知らず、アナウンスがいろいろ聞こえてくるので、私って、そんなに大変なことをしたの?!と思ってしまいました。でも実際に、近鉄電車を一時、止めてしまいましたが。

    車椅子の中でふくらはぎを打ち付けてしまいましたが、出血するような怪我はありませんでした。ただ、事故から1日経って、身体、特に首が異常にだるいので、それなりの衝撃はあった模様です。また整骨院で治療してもらいます。

    詳しくは数日後にまたブログに掲載しますね。ご心配をありがとうございました。

  4. toyokosan 返信する

    しんさん、ありがとうございます。

    近鉄の鶴橋から難波駅にやってくると、EVは四つ橋線側の一番端っこしかありません。そこに行くためには、狭い通路を通らないといけません。そこが事故現場となりました。

    事故の様子などはまたアップしますね。車椅子が”踊る”のに合わせて自分の身体を車椅子の中でぶつけているので、徐々に痛みが出てきました。でも、電車との接触による怪我はありませんでした。

    ご心配をお掛けして申し訳ございません。前から近鉄難波駅は怖かったのですが、とうとう来たか・・・という感じです。

  5. toyokosan 返信する

    希望さん、またまたご心配をお掛けしてしまいました。

    上述した、明るい未来さんとしんさんへのお返事通り、出血するような怪我はありませんでした。でも、自分の身体が自分の力で動いたわけではないため、あちこち捻ってしまっているようです。

    また整骨院で治療してもらいます。昨年末から怪我やら肺炎やら事故やらが続き・・・、お祓いしてもらわないといけないかも?!

  6. いたこ 返信する

     事故は、あちこち、打撲していても、1ヶ所しか痛みません。全身、整形外科か整骨院で、検査してもらってください。経験者語るです。

  7. toyokosan 返信する

    いたこさん、ありがとうございます。

    まさにその通りです。通っている整骨院でも、事故前までは頚椎捻挫のため左が歪んでいたけれど、事故後は右の歪みが強くなったと仰っておられました。

    車椅子内での足の付け根の打撲は事故当初から痛かったのですが、自分の意図せぬ身体の揺れのため、身体のバランスがヘンになっています。左の頚椎捻挫もまだ完治していないから、身体のバランス、グチャグチャです^^

    今日もまた、夜遅くに(最後のお客として)整骨院に出かけてきます〜。

  8. さと 返信する

    あまりの衝撃にコメントできずにいましたが、とりあえずはご無事のようで、、。

    次から次にという感じで、なんと申し上げたら良いのやら。
    大事をとって、休養してくださいね!

  9. toyokosan 返信する

    さとさん、ありがとうございます。

    今年は「運」が良いようで、昨年末から私を巡る環境に遊んでもらっています^^ 今回の件も保険の問題が終われば、某電鉄会社に安全対策に関するお手紙を出そうと思っています。楽しみが増えるわー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。