最近の私の1日

 私の1日は、朝、だいたいAM5:30頃に「私の身体」、正式には私の心臓が私をたたき起こすことから始まります。たたき起こす理由は、強心剤を飲めということ。でも、胃が空っぽの状態で服用すると、吐き気止めと一緒に飲んでも、直ぐに吐きたくなってしまいます。なので、朝一番に何かを食べないといけません(朝食は食べる気がしないのですが)。

 今、食べているものは脂肪ゼロのプレーンヨーグルト1パックないしはその半分に、100円程で売っているのマンゴーの缶詰を混ぜ(シロップは半分ほど残す)、食べています。その後、強心剤と吐き気止め、その他の朝の薬を一緒に飲みます。

 その後、前夜からカテーテル導尿をしていた時はそれを外しにいきます。利尿剤(ラシックス)40mgを飲んだ時の、1晩の尿量は少ない時で300ml、多いときで1500mlあります。尿量が多い時は、身体が軽くなった気がしますし、見た目も少し変わります(一瞬だけど)。この後、もう少し眠ります。強心剤が効いてくれないと、身体が動かないからね。

 昼はその日の予定によって異なります。でも、自宅にいても、外出しても、食べているものはパンが多いかな。後はファーストフードです。車椅子で入ることが出来るお店が少ないから、選択肢が殆どありません。

 午後3時頃、お腹が空いたらまたパンを食べています(飲むヨーグルトと一緒に。あるいはカフェオレと一緒に)。たまに、おかきなども食べます(餅系のものが好きなので)。パンはテーブルパンが殆どです。惣菜パンやデニッシュパンは苦手です。

 長時間、時間を潰したい時は、ミスタードーナツに行くことが多いです。ホットカフェオレ(コーヒーも)がお替りし放題だから^^ ドーナツ1つ(あんまり甘くないもの)を食べることもあります。

 夜が一番問題で、私は調理が殆ど出来ないから、ダンナにテキトーなものを作って食べてもらうことがしばしばです。ないしは、切るのを手伝ってもらって、味付けだけは私がすることもあります。

 でも、私自身が食べるのは、煮込みもの、すなわちお鍋やポトフなど、そんな感じのものが殆どです。ご飯(ご飯粒)は殆ど食べません。その日の夕食を食べたくない時、食べられないものの時は、胃ろうをしています。

 肉も魚も苦手になり、臭いで喘息になりそうなもの、食べると喘息や腹痛を起こしたりするものなども食べられないから、そんな時はヨーグルトなど食べられるものを少しつまみ、胃ろうはしないという時もあります。

 食事をすると疲れます。特に夜は、食後に寝込んだり、胃ろうをしながら寝込んだりしています。カロリーは毎日バラバラです。だから太るんだろうな(–)

 野菜料理を手軽に作りたいのですが、レパートリーが余りありません。料理下手が包丁を握れなくなると、益々、窮地に追い込まれますね。

 とよダンナ、貧しい食生活でごめんよ。