今度は不正出血かよー。

 先週で終わってくれたブルーウィーク・・・のはずなのに、ここ数日、PMSのような症状がありました。何かヘンだと思っていたら、今朝リハに行く前に突然の不正出血がありました。結構、量が多かったです。リハのお迎えに早めに来てくださったので、少しだけ待っていただき、処置をしてリハに出かけてきました。

 この量でまだしばらく不正出血が続くのかと懸念していましたが、徐々に止まり始めてくれて、今は何ともなくなりました。とはいえ、明日はまた分からないけれど。私の飲んでいるピル(保険の効くルナベル)は不正出血が多いピルです。飲み始めの頃は多かったけれど、最近は順調だったので安心していました。またピルによる不正出血でしょう。困ったもんです。

 脚の痛みはずいぶんラクになってきました。でもまた夜になって痛み始めてきたので、いたこ幹事長オススメの『じゃがいも湿布』にチャレンジしてみようと思います。月曜日の昭和アニメヘルパーさん、お手伝いお願いいたしますです。さつまいも党の党首としては、「さつまいも湿布」も効いてくれたらなあなんて思ってしまいますが^^

 今日は妖怪ヘルパーK子さんのお世話になりました。私の大好きなスイカを、とよダンナに8分の1サイズ(ですよね??)のものを買ってきてもらい、K子さんに細かく切っていただきました。・・・私、それを今日1日で全部食べてしまいました(−−) よっぽど水分が欲しかったのか、食欲がなかったからか、食べやすいスイカをひたすら食べてしまいました。スイカには利尿作用があるとはいえ、太りそうな予感。。

 でも毎日・毎晩のように、身体に熱が溜まってしまいます。昨日もそうですが、今日もまた『熱さまシート』とお友達になるだろうな。今日はリハの間にリハDrの診察を受け、熱中症のことを相談してきました。いつでも点滴しにおいで、と言っていただきました。けれど、アレルギー内科Drに破棄されつつある事前指示書の件は、まだ時間があるしもう一度考え直そうよ、とおっしゃられます。リハDrは、気管切開もTPPV(一旦装着するとはずすことができない人工呼吸器)も勧めてくださっています。私のQOLは、気管切開およびTPPVをしない方が高まると思うのですが。

 そうそう、一昨日のレスピロさんと今日診察を受けたリハDrに、BiPAPで喉が渇かないようにする方法をお聞きしてみましたが、1)加湿の温度を上げること、2)定期的に水分を経口摂取すること、3)加湿器を別途用意すること、ぐらいしか方法はないそうです。やはり多くの利用者さんに聞かれる質問だそうです。1)の方法を取ると、身体が更に熱くなってしまいます。やっぱり夜中に何度も眼を覚ましながら、2)の水分補給をしていく方法しかなさそうです。

 更に私の中途覚醒は続くのであった(−−)。ぐっすり眠れる日が、私にやってくるのだろうか。まあ、逝く時まで来ないでしょう^^ 貧乏ヒマなし。病人ヒマなし。ALS患者(BiPAP使用患者)特にヒマなし。

(おまけ)ただいま午前3:45也。既に2回、水分補給のため起きております。たまらんわ、こんな生活(−−) 結局、午前6:00迄に再度2回の水分補給。まあ、ちょっとずつは眠れているから、良しとしようか?? でもすっきりしないぞー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。